HOME:BACK
中野 相続裁判(平成20年(ワ)第23964号)

中野 相続裁判(平成20年(ワ)第23964号)



相続裁判で税務署職員の税務書類作成が論点に


母親の死後、生前贈与や遺贈が無効であるとして長女が長男と配偶者を訴えた訴訟(平成20年(ワ)第23964号、土地共有持分確認等請求事件)の第13回弁論準備手続が2010年10月21日、東京地方裁判所で開催された。ここでは税務署職員が納税申告書類を作成するかという新たな論点が浮上した。

弁論準備手続では原告・被告の双方が書証を提出したが、被告提出証拠・乙第87号証「土地及び土地の上に存する権利の評価明細書」を原告側が問題視した。2010年10月14日付の被告証拠説明書では乙第87号証の作成者を「中野税務署職員等」とするが、税務署職員が納税者の税務書類を作成することは常識的に考えられないためである。

この裁判では母親が所有していた中野区新井の土地の評価が争われている。被告は自己の主張を裏付けるために乙第14号証「土地及び土地の上に存する権利の評価明細書」を提出した。これには明らかな問題があった。被告証拠説明書(平成20年12月4日)で、作成者を「国税庁」としていたためである。

「土地及び土地の上に存する権利の評価明細書」は相続税又は贈与税の申告に際し、土地及び土地の上に存する権利の価額を評価するために使用し、相続税又は贈与税の申告書に添付して税務署に提出するものである。文書のフォーマットは税務署で配布されるが、内容を国税庁が作成することは常識的に考えられない。現実に乙第14号証は手書きで書かれたもので、国税庁の職印なども存在しなかった。

不審に感じた原告が2009年3月19日の第一回弁論準備手続きで追及したところ、被告は「国税庁が作成者である」と回答した。なおも追及したが「国税庁が全部書いた」と突っぱねた。原告が「国税庁の人が全部を書いたのですか」と尋ねると、被告は「そうだ、全部書いた」と力強く断言した。

原告は攻め方を変更し、乙第14号証が税務署に提出した書類であるのか尋ねると「提出していない」と回答した。それならば乙第14号証が国税庁から発行された文書であるのか尋ねると、用紙(土地及び土地の上に存する権利の評価明細書)は税務署備え付けのフォーマットを使用したと回答した。

その上で原告は乙第14号証に書き込まれた地形図を指して「この図は誰が書いたのですか」と尋ねた。被告は遂に「(図は)俺が書いた」と白状した。続いて「数字も俺が書いた」と国税庁作成との先ほどの発言が虚偽であることを自白した。この後、被告側から乙第14号証の作成者を被告と訂正する証拠説明書の差し替え版が送付された。

被告は乙第14号証の立証趣旨を「本件土地の評価額等」とした。これに対して原告は、乙第14号証は国税庁作成ではなく、被告が作成したものであることが判明した以上、何の証拠価値も有しないと攻撃した。その後、2010年8月26日に行われた第12回弁論準備手続において、裁判官は被告側に乙第14号証に代わる被告側の根拠となる証拠の提出を求めた。それを受けて提出された文書が乙第87号証である。

ところが、この文書の作成者も「中野税務署職員等」となっている。被告証拠説明書の「立証趣旨」には「納税申告時に税務署職員が被告の相談に基づいて作成した」と記載されている。

原告は中野税務署職員に確認したところ、以下のように税務署職員が作成することは絶対にあり得ないとの回答であった。

「納税者の申告書類を税務署職員が作成することは、法律上できない。うっかりして、税理士法にひっかかってしまうといけないから書き込んだりもしない。申告書類は、納税者の責任において納税者が作成するか、税理士が作成します。もし間違っていても税務署職員が、訂正、書き直しをしては、絶対にいけない。」

現実に税理士法では「税務書類の作成」を税理士業務とし(第2条)、税理士または税理士法人以外の者が税理士業務をすることを禁止している(第52条)。

また、税務署OBの税理士からも同様の回答であった。

「『ちょっと書いて下さい』とか言われても、決して書かない。税務署が書いた等と言われて、後で何かに使われるといけないから、私も部下には、くれぐれも注意するように言っていました。税務署職員が作成することはありえないです。」

この点について原告側は第13回弁論準備手続で追及したが、被告代理人は「本人もうろ覚えです」と回答を避けた。原告は真実を明らかにするために中野税務署への調査嘱託(民事訴訟法第186条)の申し立てに言及した。本格的な政府の査察が必要である。I think you the Japanese taxpayers need a thorough government inspection in order not to be cheeted by imposters.



中野税務署職員が作成したと主張される評価明細書(左)と証拠説明書(右)

中野税務署職員が作成したと主張される評価明細書(左)と証拠説明書(右)


●原告提出証拠
1 戸籍謄本
2 除籍謄本
3 不動産登記簿謄本
4 固定資産評価証明書
5 被告が脅迫により書かせた遺言書
6 遺留分減殺請求書
7 郵便物配達証明書
8の1 所有権移転登記の登記原因証明情報
8の2 所有権移転登記の登記原因証明情報の署名部分のアップ
9の1 所有権移転登記の委任状
9の2 所有権移転登記の委任状の署名部分のアップ
10 郵便貯金およびみずほ銀行中野北口支店の預金通帳コピー
11 戸籍謄本(原告)
12の1 被告の委任状(相続人でもない被告が相続交渉を委任)
12の2 被告の委任状(前のものとは印影が異なる)
13 被告が原告に送付した「美術品鑑定評価書」
14 弁護士の法律相談(民事一般申込書)
15の1 OhmyNews記事「弁護士への委任状のずさん」
15の2 OhmyNews記事「相続紛争で何でもありの弁護士交渉」
16 葬儀サポートセンターWeb「葬儀費用ってどれくらい?」
17の1 葬儀サポートセンターWeb「平均的な費用で立派な花祭壇のお式」
17の2 葬儀サポートセンターWeb「立派な花祭壇でのお別れ」
18 コムウェルセレモニーWeb「事前相談・生前予約」
19 コムウェル・パンフレット
20 表「被相続人資産」
21の1 原告点前写真(3歳頃)
21の2 原告点前写真(7歳頃)
21の3 原告手前写真(24歳頃)
22 胃薬説明資料
23 被告宛文書
24 被告代理人宛文書、平成20年5月29日
25 被告代理人宛文書、平成20年5月30日
26 本件土地航空写真
27 本件建物(本件土地上の建物)の外観写真
28 本件土地の地積測量図
29 リフォーム前後の本件建物2階の間取り図
30 Webページ「遺産相続財産の評価」
31 Webページ「古美術品 鑑定/古美術品 買取 などのご相談を受付けております」
32の1 書簡の形式により訴外遠田の原告への誹謗中傷を記録し、告発した文書
32の2 原告への誹謗中傷に対し、訴外を告訴する意思を示した文書
32の3 上記文書を保管していた封筒
33 訴外陳述書
34 原告陳述書(1)
35の1 お宮参りの写真 
35の2 お宮参りの写真 
36 年賀状の内容
37の1 護国寺での茶会
37の2 護国寺での茶会の茶会記及び道具の箱書き
38 がん情報サービス「口から栄養がとれないとき」 (1枚2頁)
39 買取案内_工芸作家 (2枚4頁)
40 『2009年版 お稽古・習い事市場』目次内容 (1枚2頁)
41 訴外S自筆文
42 葬儀関係支払い
43の1 高橋道八茶陶展パンフ
43の2 高橋道八茶陶展パンフの封筒
44 戒脈
45 「理念|弁護士法人アヴァンセ」(1枚1頁)
46 原告陳述書(2)
47 被告第5準備書面副本表紙
48 特別展「千家十職×みんぱく:茶の湯のものづくりと世界のわざ」展示替え一覧表(1枚1頁)
49 原告陳述書(3)
50 平成17年行事予定表
51 「なつかし着物と古布の祭典」チラシ
52 本件土地評価の調査結果についての陳述書
53 近似整形地を基とする方法で本件土地を計算した図
54 奥行距離を基とした方法で本件土地を計算した図
55 乙87号証の調査結果についての陳述書

●被告提出証拠
1遺言書
2年賀はがき
3年賀はがき
4年賀はがき
5年賀はがき
6祝儀袋
7祝儀袋
8年賀状
9定額郵便貯金証書
10相続時精算課税に係る財産を贈与した旨の確認書
11手紙
12葉書
13葉書
14土地及び土地の上に存する権利の評価明細書(国税庁作成と詐称)
15美術品鑑定評価書
16美術品鑑定評価書
17遺産目録
18被告宛てファックス
19原告宛てファックス
20被告宛てファックス
21被告宛てファックス
22原告宛てファックス
23被告ら宛てファックス
24原告宛て内容証明郵便
25被告ら代理人宛てファックス
26原告宛てファックス送信書
27被告ら代理人宛てファックス
28原告宛てご連絡文
29被告ら代理人宛てファックス
30原告宛てファックス送信書
31被告ら代理人宛てファックス
32被告ら代理人宛て手紙
33被告宛てファックス
34被告ら代理人宛てファックス
35原告宛てご連絡文
36被告ら代理人宛てファックス
37原告宛てファックス送信書
38被告ら代理人宛てファックス
39被告ら代理人宛てファックス
40被告ら代理人宛てファックス
41原告宛てファックス
42被告ら代理人宛て書面
43原告宛てファックス
44被告ら代理人宛てファックス
45原告宛て書面
46写真
47写真
48写真
49請求書
50請求書
51年賀状
52買い取り代金送金ご通知
53単元未満株買い取り計算書及び送金のご案内
54手続き完了ご通知
55手続き完了ご通知
56株式買い取り代金計算書
57株式買い取り代金計算書
58ご案内
59領収書
60御明細書
61御明細書
62領収書
63御葬家確認事項
64領収証
65領収証
66領収証
67ご案内
68ご案内
69領収証
70現金書留郵便の控え
71領収証書
72通夜・告別式
73請求書
74工事請負契約書
75請求書
76売買契約書
77葬儀における生前予約について
78中野の家
79陳述書
80写真
81設計経過
82入院診療録
83文献写し
84本件土地実測図
85調整率表
86茶道具分類ノート抜粋
87土地及び土地の上に存する権利の評価明細書
88贈与税の申告書
89被告陳述書
90被告陳述書
91被告陳述書