シースリーをおすすめする5つのポイント

全身脱毛ならミュゼ

シースリーは追加料金無く、全身脱毛が費用を限りなく抑えた定額で出来る事です。

シースリーは定額なので、他社と比較してもとても安く全身脱毛できます。

他の脱毛サロンでは、最初は安いのですが、必ずどこかで追加料金が発生します。シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何回でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

何回も通って費用が重むか不安を感じている脱毛サロンがはじめての方にもオススメです。追加費用は一切なく、何回でも通うことが出来るので安心です。

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも一度の脱毛ではムダ毛が無くなることはないです。エステでは、通常10回近く通わないといけません。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

∨ラインは、人目に触れるのでデリケートな箇所なので、そんな時こそプロフェッショナルな脱毛するのがおすすめです。

他社の脱毛サロンでは脱毛部位は30ヶ所程度が多いです。シースリーが優れているのは全身脱毛53ヶ所行ってくれます。

詳しくはこちら


シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリーでは全店舗で純国産の最高級脱毛器を使用しています。日本人の性質にあわせて設計されているので脱毛効果が高いです。

詳しくはこちら


手数料不要!引っ越ししても店舗移動出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について豆知識

脱毛サロンに急に行っても脱毛してもらえないので、予約を入れる必要があります。インターネットから予約を入れると、料金が割り引きされるケースがあるのでお得です。カウンセリングをしてから、契約するかどうかを決めます。契約が済むと初回の施術日を決定することになりますが、脱毛サロンの中には事前相談の後、すぐに施術を行うケースもあります。

脱毛器のノーノーヘアへの口コミと評判は、意外によくありません。ノーノーヘアって、どんな感じの脱毛方法かというと、今までにないサーミコンという技術による熱線に依る脱毛です。そのため、焦げ臭いようなニオイがする、鼻をつくニオイが耐えられないという声がものすごく多いです。お肌に痛みを感じてしまったり、火傷をしてしまう危険もあります。

脱毛サロンの無料相談などに顔を出して、そのまま強制的に契約書にサインさせられてしまう場合も多くあります。しかし、一定の条件を満たしていれば、クーリングオフができます。ただ、脱毛サロンはクーリングオフが可能ですが、医療施設での脱毛の場合は契約解除制度が適用されないため、相談することになります。

光を照射する方式の脱毛器の場合、カートリッジ方式だというのが主流になっています。カートリッジは消耗品なので、何度使用できるのかは商品ごとに差異があります。維持費を抑制するためには、脱毛器を購入する際に1つのカートリッジで照射可能な回数が多い商品を選択することが大切です。

女性が脱毛サロンへ通いたい場合、気になるのは、生理中でも脱毛できるかですね。このことは、脱毛サロンによって違うものだと考えておいてください。生理中にも通うことのできるサロンもありますが、一律、禁止としているところもあります。ただ、規則はどうであれ、生理中である場合には、衛生面の問題によってデリケートゾーンの脱毛は一律としてできません。

永久脱毛をすると実際に永久に毛が生えないのかどうか疑問に思う人も多いであろうと思います。永久的な脱毛を受けることによって二度と毛が生えないのかというと、絶対的ではなく生えてしまうことがあるでしょう。最適なのはクリニックで受けられるニードル脱毛と呼ばれるものです。その他の脱毛方法は毛が生える可能性が高くなります。

一般的に脱毛サロンでは痛みが少ないというイメージがありますが、痛みの大きいところも中には存在します。脱毛サロンのHPや口コミ、または無料体験などでチェックしてみてください。高い脱毛効果のほうが施術回数のほうは少なくなるため、脱毛費用の節約ができることとなります。通いにくいと中途半端に止めてしまうこともあるので、自分がこれなら通えると思う店舗を選びましょう。

脱毛サロンでは勧誘が多いと言われていますが、それは本当のことなのでしょうか?結論を先に言ってしまうと勧誘はあります。高額化粧品や高額コースなどを勧められることもあるので、気をつける方が良いのかもしれません。しかし、大手の脱毛サロンだと勧誘禁止を決められていることが多いです。しつこく勧誘をしてしまうとイメージが悪くなってしまうからです。

脱毛器は痛いという評価が多いようですが、本当のことろ、痛みはどのくらいなのでしょうか?現在の脱毛器は、以前のものとは比べものにならないほど高性能で、痛みへの対策も万全です。種類によって違いますが、光を照射するタイプの脱毛器なら、ほとんどダメージは感じないと考えても問題ないでしょう。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー

このページの先頭へ