シースリーの注目ポイント

全身脱毛するなら一番安いシースリー

シースリーが凄いのは、全身脱毛が月7000円という定額で出来る事です。

一ヶ月7000円なので、他社と比較してもとても安く全身脱毛が出来ます。結果的にお得です。

他の脱毛サロンでは、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると必ずどこかで追加料金が発生します。シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何回でも通って脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どの程度の回数がかかるか気がかかりな初めて脱毛する方にもおすすめです。何回でも安心です。

脱毛は毛周期の関係があるので、両脇の脱毛だけでなく1回の脱毛では完全に無くなる事はありません。エステでは、通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

脇やVラインは、手入れもしにくいそのような時こそ安全で綺麗に仕上がる脱毛するのがおすすめです。

普通のサロンでは同じ全身脱毛でも、脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、シースリーの場合は、脱毛箇所が全部で53ヶ所も

詳しくはこちら

シースリーでは国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を導入しています。国産なので、日本人女性の特性にあわせて設計されているので、脱毛効果も非常に良く、早く脱毛できます。

詳しくはこちら

手数料不要!引っ越ししても店舗移動出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

医療脱毛というのものは病院やクリニックで行っている脱毛のことを指します。脱毛サロンのケースでは特殊な資格が無くても施術が可能ですが、医療脱毛は医師や看護師といった専門的な資格がないと施術できません。医療脱毛にも種類があって、主な方法にニードル脱毛とレーザー脱毛が施術されています。

脱毛サロンには都度払いが利用できる場所があります。都度払いとはやった分だけの代金をその都度支払う料金システムです。例えて言えば、その日の施術がワキ脱毛であれば支払いはワキ脱毛1回分です。一般的に脱毛サロンはコース設定されているので都度払いができないところもたくさんあります。

脱毛器の性能は年々上がっていますが、でもやっぱり、プロの技と業務用の脱毛器には歯が立ちません。しかも、脱毛サロンの方が安全性が高く、安心して脱毛してもらえます。見た目に綺麗な脱毛がしたい人や痛がりの人、肌の状態に自信がない人は、脱毛サロンの方が無難かもしれませんね。自宅で手軽に脱毛したいと思う場合は脱毛器を使った方がいいでしょう。

脱毛サロンではしつこい勧誘があるといわれますが、実際はどうなのでしょうか?結論を言うと勧誘をされることはありえます。高級化粧品や高額コース等を勧めてくることがあるので、気をつけておいたほうがいいのかもしれません。とはいっても、大手の脱毛サロンだと勧誘禁止にしているところが多いです。勧誘をしてしまうと悪いイメージとなるからです。

脱毛器アミューレとは、パナソニックの全身を泡で脱毛する器具です。泡がムダな毛を絡めとり、根っこからキレイにスルリと抜き取ってくれます。コードが無いので持ち運びでき、お風呂で使うことも出来ます。口コミでは凹凸部分の皮膚も脱毛できるし、使いやすいと好評です。コストパフォーマンス的にも優秀なので、売れている脱毛器です。

毛が目立つのを何とかしたい場合、永久脱毛をするというのも一つの方法です。永久脱毛は脱毛クリニックで施術される医療脱毛なので、エステサロンでは施術していません。何故かというと、永久脱毛は法律で医療行為とされるからです。したがって、もし、永久脱毛を受けに行きたい場合は、脱毛クリニックの中から選んで通うということになります。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ