定額7,000円で全身脱毛可能

シースリーは契約の期限なく、全身脱毛53ヶ所が月額7000円という定額で出来るので、学生にも安心です。

シースリーは定額なので、他社よりも全身脱毛が出来ます。

他の脱毛サロンでは、最初は安いのですが、必ずどこかで追加料金が発生します。ところが、シースリーの場合は回数がかかりがちな各部位の脱毛を何度でも通って脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どのくらい通う回数があるか気がかかりなお薦めです。追加費用は一切なく、何度でも

脱毛することは生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも1回の脱毛ではムダ毛が無くなることはありません。脱毛サロンでは通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




全身53ヶ所しっかり脱毛

脇やVラインは、手入れもしにくいデリケートな箇所なので、そのような時こそプロフェッショナルな

普通の脱毛サロンでは全身脱毛でも多くて30数カ所程度ですが、脱毛箇所が行ってくれます。

詳しくはこちら

シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリーでは全店舗で国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を導入しています。国産なので、日本人女性の特性にあわせて設計されているので、脱毛効果も非常に良く、

詳しくはこちら

店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

脱毛器が欲しいと思った時に、始めに頭をかすめるのが費用ですよね。一般的には、脱毛器について高額のイメージがありお金に余裕のある人しか買えないと思っている方が多くいると想像できます。脱毛器とひと口にいってもピンからキリまであるので、値段も大きく変わります。安いものであれば2万円台でありますが、高いものなら10万円はします。

医療脱毛というのものは病院やクリニックで行っている脱毛のことをいいます。脱毛サロンのケースでは専門の資格が無くても施術をすることが可能なのですが、医療脱毛は医師や看護師の資格を所持していないと施術することができません。医療脱毛にもいろいろな種類があり、主にはニードル脱毛とレーザー脱毛が施術されています。

脱毛器を使って体のムダ毛処理をしている女性も多くいらっしゃるのではないでしょうか。少し前の脱毛器はあまり性能が良いとは言えず、きちんと脱毛できなかったり、安全面が少々不安なものが大分あったのですが、最新のものは格段に性能が上がっています。高性能になった脱毛器を使えば、毛が濃い人でもしっかり脱毛できます。

毛が濃い人ほど脱毛の効果が出にくいと仕上がりが期待と違うので、脱毛処理は医療機関でされた方がいいです。また、医療機関で行う脱毛は施術は医師または看護師が担当するので、肌のことで困ったことが起きたり火傷をされた場合も正しい処置が受けられます。医療脱毛の勧誘は少数ですが、脱毛処理をエステサロンですると勧誘が行われることがあります。

医療用レーザー脱毛と光脱毛の違いはムダ毛の処理がどれだけできたかといっていいでしょう。医療機関でしか使用できない最新の脱毛マシンで施術を行うのでエステに通うより脱毛効果は高いです。宣伝していることが多いエステでの脱毛だとあまり効果が実感できなかった人でも最新の医療脱毛なら周囲の評判通りの効果を身にしみて実感できるはずです。

脱毛サロンに行くにあたってはムダ毛を処理しておかなければなりません。ムダ毛を処理しないで行ってしまうと施術を受けられない可能性があるのでムダ毛の処理を忘れずに行いましょう。最も肌にいいのは電気式のシェーバーです。カミソリと使用すると手元が狂った場合、皮膚に傷がついてしまいますが、電動シェーバーだとそんなトラブルも起こりません。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ