シースリーおすすめする5つのポイント

全身脱毛するなら一番安いシースリー

シースリーは契約の期限なく、全身脱毛がたったの月額7000円という格安で出来る事です。

回数制限がないので他社よりもとても安価に全身脱毛できます。

他の脱毛サロンでは、最初は安く感じても追加料金が必要になったりもしますが、シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何回でも脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どの程度の回数がかかるか気になっているオススメです。追加費用は一切なく、満足するまで

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛ではムダ毛が無くなることはないです。エステでは、通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




おでこから足の先まで全身脱毛可能

両ワキやVラインは、手入れもしにくいそのような時こそ安全な脱毛サロンで行うのがおすすめなのです。

他社の脱毛サロンでは脱毛部位は30ヶ所程度が多いです。シースリーの場合は、全身脱毛全部で53ヶ所も行ってくれる事です。

詳しくはこちら

シースリーは最強級脱毛機を使用

シースリーでは他社のサロンで使っているものよりも2倍以上値段の高い脱毛機を導入しています。日本人女性の肌質、毛質を考慮しての設計なので、脱毛効果も非常に良く、

詳しくはこちら

引っ越ししてもサロン移動は可能

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

基本的には最新型の脱毛器なら火傷や肌荒れの心配はないでしょう。フラッシュ方式となっている脱毛器なのであれば、そういったことはまずないです。けれど、どれほど優れた性能を持つ脱毛器でも間違った使用法をしてしまうと危険です。特に顔を脱毛するケースでは十分注意をしておきましょう。また、脱毛の前後に肌を冷やしておくことで、肌荒れを予防することが出来ます。

ご自宅で簡単にムダ毛処理を行えるレーザー脱毛器があるのです。ご家庭用にレーザー量を調整しているので、安心してご利用いただけます。脱毛効果は医療機関よりは控えめですが、病院では事前予約が必要で自身の発毛サイクルにはマッチしなかったりするものです。ご自宅ですることが出来れば、自分の決めた時に処理して頂くことが出来ます。

ミュゼプラチナムはよく広まっている脱毛業界最大手のサロンです。全国に店舗があり、その数は業界随一なので通いやすくて人気です。店舗間の移動も容易ですから、ご自身のスケジュールによって予約を入れられます。高いテクニックを有するスタッフが多く在籍しているので、不安を感じずに脱毛できます。

毛が目立つのを解決したい場合、永久脱毛するのも一つの選択です。永久脱毛は医療脱毛になるので脱毛クリニックで行うもので、エステサロンでは扱えません。何故かというと、永久脱毛は法律で医療行為に該当するからです。というわけで、もし、永久脱毛のためにサロンに通いたいと言う場合は、脱毛クリニックに行く必要があります。

女性には、月に一回女の子の日がありますが、生理中に脱毛器で脱毛してもいいでしょうか。月経時はホルモンバランスが乱れているので、肌が他のときよりも敏感です。脱毛器で毛を抜くことで肌荒れを起こす頻度が高くなります。また、生理中は脱毛の効果が下がるということも囁かれているので、大して効果はでないかもしれません。

色んな脱毛サロンを掛け持ちで行くことはむしろアリです。掛け持ち禁止の脱毛サロンはありませんので、全く問題ではありません。むしろ、いろいろと並行して通った方が、お得にムダ毛の処理ができます。脱毛サロンごとに料金設定が異なるため、価格差を巧みに利用してください。ただし、掛け持ちすることによって色々な脱毛サロンに行かないといけなくなるので、労力が必要になります。

ニードル脱毛というのは電気針を毛穴に入れて毛根を破壊していきます。以前はこの脱毛方法が主流でしたが、皮膚への負担も大きくまた痛みも激しかったため、現在はレーザー脱毛での施術が大半となっています。レーザーを使用して毛根を壊すレーザー脱毛はニードル脱毛より効果は劣りますが、痛みも小さく肌への負担が少ないといったメリットがあるのです。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ