ウエディングドレスの種類

実際結婚するまでには、結納や結婚式場決定、結婚式の招待状など準備段階から結婚式当日や新婚旅行、新生活の準備まで、いろいろとあります。ココでは、結婚に関する情報を紹介しています。

結婚式場と共に、その日に着る衣装は重要です。特に花嫁さんは、こだわりのウエディングドレスのある方が多いかもしれません。純白のドレスを1日中着てみたいとか、すでに着たいウエディングドレスのイメージが出来上がっているのでしょう。

ヨーロッパにキリスト教が普及して結婚式は教会で行なわれるようになり、そのとき王族や貴族の花嫁が婚姻儀礼用に着用した衣装がウェディングドレスの始まりです。黒のドレスと白のベールという宗教的な式服が、中世では使用されていましたが、18世紀後半頃になるとは花嫁の純潔の象徴として白色を基調とするようになったようです。

ウエディングドレスにあたる和装のといえば、白無垢です。本来、白無垢とは江戸期以降に武家の家に嫁ぐ花嫁の衣裳として広まったものです。「いずれ家風に染まります」という花嫁の決意を表して白を基本とした意味があるようです。

着たいイメージのウエディングドレスが自分に似合うものかどうかはわかりません。今では、ウエディングドレス の種類も数多くあるので、できるだけ満足できるウエディングドレスあるはずです。現在のウエディングドレスラインは、Aラインやスレンダー、マーメイドラインやプリンセスがあります。

ウエディングドレスのフルオーダー・セミオーダー

ウエディングドレスをレンタルするかオーダーするかに悩みます。きちんとクリーニングされていても、他人が一度袖を通したウエディングドレスは嫌なら既製品のドレスかオーダーのドレスしかありませんよね。

ウエディングドレスをフルオーダーすると、ウエディングドレスに合わせてアクセサリーやブーケなど小物を揃えなたくなり大変です。しかし、ウエディングドレスを作り上げていく過程の楽しさがあります。

ウエディングドレス製作の打ち合わせのプロセスの中で花嫁なる自分の姿をイメージできたりして、ワクワクしてきますよね。それに、ウエディングドレスのサイズも自分にピッタリに揃っています。ウエディングドレスは気にいっても、会場の大きさで見栄えに影響することを忘れないでください。

あるいは自分でウエディングドレスを手作りするのも、作る技能がある方なら良い方法です。オーダーや手作りなら誰も着てない自分だけのこだわりの物が手に入ります。

オーダーしたりして手元にあるドレスを記念にそのまま保管し、想い出を残す方法と、もし女の子が生まれたら、ピアノの発表会などの洋服を作るのに、少しずつ解体し利用する方法があります。そのとき自分が結婚式で着たことを思い出すでしょう。

ウエディングドレスのレンタル 押切もえ・西山茉希・神田うの・香里奈

ウエディングドレスは、人が着たものでも、一回限りだし、保管場所もないからと思う人はレンタル、という判断が一般的かと思います。憧れのウエディングドレスの中にモデルや女優として活躍している方々がプロデュースやディレションしたものがあります。そのウエディングドレスをレンタルショップで借りられます。

『AneCan』専属モデルの押切もえとエビちゃんこと蛯原友里が、一緒にデザインを手掛けているブランドが「ア・リリアーレ」。

そしてウエディングドレスは、「ア・リリアーレ」が、ベストブライダル社による「ドリーム☆プロジェクト」の新作で発表しています。

『CanCam』の専属モデル西山茉希が手がけたウエディングドレスも人気があります。茉希のプロデュースしたウエディングドレスブランドは『Bon Visage(ボン・ヴィサージュ)』といいます。

神田うのデザインのウエディングドレスも人気があります。『Scena D'uno(シェーナ・ドゥーノ)』ですが、生地選び、デザインに神田うのが参画し、彼女の感性が盛り込まれています。それに小物も神田うの独自のアイデアが盛り込まれ、華を添えてくれます。

『Ray』の専属モデルでデビューしている香里奈のウェディングドレスは、『Sancta Carina(サンクタ・カリナ)』です。


ウエディングドレス 酒井彩名・桂由美

自らもモデルとしてファッションショーに出演している酒井彩名プロデュースしたウエディングドレスブランド『Aya na ture(アヤ・ナ・チュール)』を展開しています。ブランド名は「彩名(あやな)」と、フランス語の「ナチュール(=自然)」を組み合わせた造語が由来でそうです。

大御所ブライダルデザイナー桂由美のウエディングドレスは、桂由美ブライダルハウスから様々なデザインのものが出ています。オートクチュールドレスは出来上がりまでに半年〜1年もかかります。オートクチュールオーダーすると100万円は超えるドレスをリーズナブルな価格でレンタルするという意味で"オートクチュールforレンタル"があります。

桂由美がパリコレで発表したちょっと変わったドレスに『CanCam』の専属モデル山田優が着ていたドレスで、白と黒のウェディングドレスがありました。ミニスカートのような短い丈、後ろはロングドレスのような長い丈の個性的でワイルドなドレスです。これなら注目されること間違いないでしょうが、着るには勇気がいますね。

エンゲージリング・マリッジリング・オンリーワンリング

ブライダルリングは日本ではまだ歴史が浅く、生活習慣が欧米の文化影響されて実際につける人が増えたのは、昭和40年頃からです。ブライダルリングには、基本的に三種類あり、エンゲージリング、マリッジリング、オンリーワンリングです。

エンゲージリングは婚約指輪です。男性から女性に贈るもので、定番中の定番と呼ばれるのが、立て爪のエンゲージリングです。リング自体に高さがあるので引っかかりやすいため、最近は高さがあまりないものも増えてきています。

マリッジリングは結婚式に二人が交換する結婚指輪です。日常でつけるものだけに、使いやすさが選ぶときの基準になります。エンゲージリングと重ねて着ける事ができるものもよく選ばれるようです。めったにつける機会がないエンゲージリングよりも、普段使うマリッジリングにお金をかけていくケースが見られます。

いま人気のマリッジリングがジェムケリーのマリッジリングです。ジェムケリーは歌手の倖田來未をCMに起用するなど、いま最も注目されているジュエリーブランドです。

エンゲージリングとマリッジリングをミックスしたものがオンリーワンリングです。宝石をすき間なくちりばめた永遠の愛を象徴するとされる指輪「エタニティリング」と同じようなものです。日常使いたいという人は、リングのアームの部分にダイヤモンドが埋め込まれたものを選ぶ傾向があるようですね。

Copyright © 2009 ウエディングドレス・ブライダルリング ブライダル情報
これからFXするならセントラル短資FX