jjr.jpg

ジョセフ・ジェンキンス・ロバーツ

ジョセフ・ジェンキンス・ロバーツ(Joseph Jenkins Roberts、1809年3月15日 - 1876年2月24日)とは西アフリカにあるリベリア共和国の初代大統領で、リベリア建国当時、アメリカ植民地協会(ASC)が任命した最初の知事だった人物。妻はジェーン夫人。

※ロバーツの横顔は、リベリア・ドル10ドル紙幣の表に描かれている。普通は、ウィキペディアの画像をリンクするのだが、ロバーツの場合、見栄えが悪いので、多くの人が認識している画像として、リベリア・ドルの10ドル紙幣を取り上げる。こちらのほうが自然に見える。

何故、ウィキペディアが見栄えの悪い画像をわざわざ取り上げるのか、疑問が残る。

■ リベリア・ドルの10ドル紙幣


jjr.jpg2

■ウィキペディアの画像