みかん山友の会活動報告

 

 

H27年5月14日(木) 集合場所 金山総合駅 名鉄改札前

     内容  お出かけ  名鉄電車でセントレアへ!

     出発 10時35分  到着15時50分

       参加者 会員16名、CPA 4名 

 

    会長のご指示で、順次集合された方から、障害者手帳をお預かりし、

   hさんにご協力いただきながら、切符を購入し、乗車しました。 

 

   車椅子の方が2名みえたので、名鉄の方に補助をお願いし、皆さんの 

   座席も確保でき、ほっとしました。会話を楽しんでいるうちに、あっと言う間に 

   到着し、会長さんから、2時50分まで自由行動と説明がありました。

 

   さっそく皆さん昼食場所を探しに行かれました。ほとんどの方が、ご一緒で、 

   会員さんご希望のお店(銀波)で、食事ができ、皆さん大満足でした。

 

   その後私達Pは、車椅子の方とデッキ最先端へ、風が心地よく、旅客機の離陸を 

  目のあたりにし、心は空の旅へ・・・ その後 先にテイタイムをされてみえた方々と

  合流し、17名一つのテーブルで歓談している間に、楽しい時は過ぎ、帰る時間になりました 

 

  初めての電車でのお出かけ、会員さんのご協力と会話Pが色々な場面で機転を

  きかして動いて下さり、楽しく、無事に帰る事ができました。  

 CPA大島    

 

 

 

    みかん山活動報告

 

 日 時:H27年3月28日(土) リハセン発9:00〜17:00着

 内 容:「H26年度定期総会を兼ねたバスハイク」

 目的地:内海、南知多グリーンバレイ・いこいの農園(いちご狩り&バーベキュー)

 参加者:友の会、会員(27名)、ST(1名)、会話パートナー(3名)

 

  好天に恵まれ、新しい福祉バスで出発しました。車窓から見える、満開ま近の桜並木に皆さんから

歓声が上がった。

 車内では先ず、H26年度の定期総会を開催しました。議事も進 「H27年度も楽しい会にしましょう!」

 と、拍手で承認され、総会は終了しました。

 

 今日の行程は、「いちご狩り昼食のバーベキュー」 帰路は 「魚太郎えびせんべいの里}

盛りだくさんでした。

 いちご狩りでは、皆さんからの要望のもと、STの先生方が考案された 「練乳&へた入れ」 容器で

満足されていました。

 

 また、今日ご参加いただいた、パートナーのuさんはこのところ、みかん山の心強い味方ですし、

バスハイク初参加のsさんには、実習以来の車椅子を積極的に加勢していただきました。

 y先生にもご協力いただいたり、パートナーさんからも、「今日は楽しかったので、又参加させて

ください!」

 とうれしいお返事があり、無事に帰られたことで、楽しいバスハイクの一日となりました。

                                                

大島

 

  みかん山友の会活動報告

  

 

  内容:H27年新年会 1月31日(土)11:30〜14:00

  場所:「かにや」 瑞穂区弥富町(リハセンの近く)

  参加者:友の会会員29名、f先生、会話パートナー2名

 

   まずは、食事の前にf会長さんから、新年のごあいさつがあり、お互いに

  「本年もよろしく!」とのあいさつを交わして始まりました。

 

  昨年のクリスマス会は、体調悪くお会いできなかった方達とも、お目にかかれ

  嬉しく思いました。各々、 テーブルでカニ料理をいただきながら歓談されました。

 

  後半は、3月の総会を兼ねたバスハイク(南知多 いちご狩り)のお誘いもあり、

  皆さんのお気持ちは一足先に春に近づいたようで、楽しい一年の始まりとなりました。

  ST  f先生、会話パートナー sさんのご協力をいただき、外は、風が冷たい日

  でしたが、ほっこり心の温まった一日となりました。

 

  次回は3月21日(土) 総会(いちご狩り バスハイク)

                                    大島

 

 

  みかん山友の会活動報告 クリスマス会

 

日 時:h26年12月20日(土)1130〜 1430

 場 所:今池・ガス燈  「サニーズ」コンサート&ランチ 

 参加者:友の会、会員:26名   ST2名 CPA:4名

 

 名古屋の大雪も溶けた頃だったので、皆さん、お元気に集うことが出来ました。

 介護事業所「サニーズ」の職員さんによる歌と伴奏。そして会員さんの歌も披露され

ました。

 「北海盆唄」に、「は〜どうした どした!」、「それから どした!」などと合いの手の

掛け声をかけて、声も慣らしたところでクリスマスソングも歌いました。 

 

ランチは洋風コースで、カブの丸ごとスープから始まって、最後のデザートは

 ケーキ2種とアイスクリーム、くだもの。ミニサイズですが、様々なおいしさを

堪能して、皆さんご満足でした。

 

 「来年もお元気で、友の会に集いましょう!」 f会長さんの掛け声で散会しました。   

 もういくつ寝るとお正月の頃になりましたが、皆さまどうぞよいお年を!   

 (山田)

 

 

 

 

   みかん山友の会活動報告 

 

(日帰りバスハイク)

 

   日時:h26年10月29日(水)8:45リハセン発〜19:00

   行き先:諏訪湖(山下清 放浪美術館、諏訪大社)

   参加者:会員18名、 CPA3名

 

    天候に恵まれ、心配した寒さも感じず出かけられました。車窓から木々の色

づきを楽しみ、たわわに実る柿とりんごに歓声が上がりました。

 

   まずは、昼食会場(信州野沢菜センター)で、そば定食を味わった後、山下清

 美術館へ。純真無垢な人柄が感じられる天才画家の作品に、皆さん感動しまし

たが、美術館の入口に勾配のきつい坂道があり、下りるときは皆さんと手を取

り合い、こけないように注意が必要でした。

 

   次に、参道が短いという事で選ばれた諏訪大社へ向かいました。

   お参りは、石段の手前でお参りする方と、元気に石段の上にある本殿に向かわ

れた方とに分かれました。

 

   みかん山の皆さんと共に、紅葉、芸術、そして参拝ありの、秋の一日を楽しみ

ました。

大島

 

 

  みかん山友の会 活動報告

  

 

  活動日:H267月19日(土)

  場 所:リハセン・福祉スポーツセンター 会議室

  参加者:会員(11名+家族1名) ST 1名、CPA 4

  

内 容:茶話会

 

  当初、スリッパ卓球の予定でしたが、参加者が予想外に少なくなり、

内容を変更して茶話会となりました。

  

今回で2回目の参加となる13期のパートナさんー2名が参加してく

ださったので、まずは自己紹介をし、

  その後茶話会を行ってから、先生ご提案の「ボッチャ」とクイズを行う

ことにしていました。

  

しかし、各人の自己紹介で 盛り上がり、時間が思いの外経過したの

で、予定のプログラムは次の機会になりました。

  

会員さんどうしでも、日頃知らなかった個人情報?のお話が聞けて、

お互いにゆったり とした楽しい時間を、

  共有することが出来ました。 みなさん、「たまには、こんな集まりも楽

しくて良かった。」と笑顔で帰られました。

  

今日は、私たちパートナーにとっても有意義な時間となりました。

                                  

大島ゆかり

 

 

みかん山活動報告

H26412日(土) 日帰りバス旅行 

 目的地 信州駒ヶ根 光前寺(しだれ桜)

 出発,帰着 リハセン 8:3018:15

 参加者 会員31名 CPA 3

 

好天に恵まれ、皆さんと笑顔で出発、途中車内から色とりどりの春の花と新緑を楽

しみながら、まずは駒ヶ根観光案内所の駐車場へ到着。自由解散で、夫々地元の名

物「ソースかつ丼」に舌鼓を打ち大満足。

さて次の目的地光前寺へのバス発車寸前に、昼食場所へ杖を忘れられた方がみえ、

私が取に行きました。車内に戻ると皆さん「あって良かったね。ご苦労さま!」と、

拍手で迎えてくださり、皆さんの温かいお気持ちが伝わり嬉しく思いました。

光前寺では目的のしだれ桜はまだ咲いていませんでしたが、蕾の膨らみに、春の訪

れを笑顔で感じてみえました。近くには色とりどりの水仙畑が見事で、皆さん満足

されてみえました。帰りの車中ではビンゴゲームで盛り上がり、無事帰途に着きま

した。

今回は会員さんだけで定員オーバーのためSTの先生不参加でCPAの方に協力い

ただき、初参加13期のuさんから会員さんと接して「失語症」と言う事が、理解で

き、とても楽しかったので、また参加したい。又通所リハでお会いする方達がみえ、

親近感を覚え楽しかったというコメントもありました。

                         大島ゆかり

 

 

   ◇みかん山友の会 活動報告

 

  日 時:H26年3月15日(土) 11:00〜14:30

  場 所:今池 ガス燈

  参加者:友の会 会員、家族(27名)

       ST(2名) CPA(2名)

   

 内 容:定期総会&会食

      まずは、定期総会では、H25年度活動報告と、会計報告に続き、26年度の

    行事計画案 として、4月12日(土)信州駒ヶ根、名勝「光前寺のしだれ桜」の

    日帰りバス旅行と、役員の再任案が出され、全員の拍手で承認されました。

    舟橋会長さんから、「26年度も楽しい会にしましょう!」の一言で、終了しました。

     そして、テーブル毎にとても楽しい食事会になりました。あちこちから笑い声も聞こえ、

    会員さん同志の仲の良さが感じられました。

                                  大島ゆかり

 

 

  

   ◇みかん山友の会 活動報告

  

  日時:H26118日(土)11001430

  場所:今池、ガスビル「「ガス燈」

  参加者:友の会、会員家族(25名)

       ST (2名)  CPA :新会員(3名) + 3

  

 内容:新年会

食事の前に、ミュージシャン「ホームセンター・サニーズ」さん:若い男性お二人の歌と、ギター、

キーボードの演奏で、元気をいただきました。途中、h先生の提案で、会員さん(f

長、aさん)も登場され、にわかセッションで 「上を向いて歩こう」 など、熱唱され、大拍手

でした。 その後は食事しながらの歓談を楽しみました。

   ティータイム後は、会長さんからのご要望で、未熟な私の民話の朗読をお聴きいただき谷川

俊太郎さんの 「あいうえおうた」 で活舌練習をテーブル毎に声を出して発表して、閉会しま

した。皆さん、笑顔で帰られました。今回は、STさんのご協力と、「あなたの声」の新会員、

賛助会員さんにもご参加いただき嬉しく思いました。     

大島 ゆかり

 

だそく 参考 あいうえおうた (谷川俊太郎作)

あいうえおきろ おえういあさだ おおきなあくび あいうえお かきくけこがに こけくきかめに けっとばされた かきくけこ

さしすせそっと そせすしさるが せんべいぬすむ さしすせそ たちつてとかげ とてつちたんぼ ちょろりとにげた たちつてと ...

 

 

 

   ☆みかん山友の会 (12月役員会) 

 

平成251212日(第2木) 13151530

     参加者:会員役員、家族(10名) CPA2名) 

 

    <内容>

新年会 118日(土) 今池「ガス燈」 バンド演奏 「サニーズ」 &食事会

      11時集合(受付)⇒1130〜バンド演奏⇒1230〜会食   会費:2,700

 

あいちハート倶楽部 年末 「遠藤伸子さん シャンソンコンサート」 の打ち合わせ

      1228日(土) 今池「ガス燈」 1130集合(受付)     会費:3,000

      ・参加者予定:総勢69名に達した。

       年末にもかかわらず、STの先生お2人始め、会話パートナー参加依頼もあり、

       8名の方に参加していただけることになり、ありがとうございました。 どうぞよろしく

お願いします。

 

その他、今後の予定

      ・2月、あいちハート倶楽部 「日帰りバス旅行」 の予定

      ・3月、みかん山友の会総会⇒3月15日(土) 今池「ガス燈」にて 

                                           (山田)    

          

 

みかん山友の会 11月定例会(役員会)

 

   日時:平成25年11月14日(木) 13151430

   場所:リハセン 会議室  司会、進行(会長)

   参加者:友の会役員、家族(11名) CPA(2名)

   

   11/9(土)江南の連合会交流会に、みかん山から3名参加した。

    ・楽しく交流ができ、みかん山の2名が高得点で賞品がもらえた。

   11/12(火) 名古屋城、本丸御殿に行った。

    ・参加者:友の会、会員家族(25名)淑徳学生(1名)パートナー(2名)パートナー実習

(2名)

    ・新しい会員さんも参加された。

    ・土曜を避けて客の少ない平日に予定したが、秋の行楽シーズンでお客さんが多かった。

    ・本丸御殿では、車椅子に乗り換えたり、混雑したが、天守閣まで行けてよかった。

    ・現地集合、現地解散だったが、皆無事に戻れた。

   11/10(日)連合会代表者会議があった。

    ・来年の交流会は、くじ引きで、「こだまの会」 が担当となった。

   ず8紊亮茲蠢箸瀝縦蠅砲弔い

    ・新年会 H26118日(土) 今池・ガス燈 「サニーズ」の演奏と会食

    ・3月の総会   315日(土) 今池・ガス燈  

 

   イ修梁

    ・1228日(土)遠藤伸子さんのコンサート(あいちハート倶楽部主催)に大勢参加して

ください。

     午前1130より/ 会費 3,000/ 締め切り1215日(日)

     *会話パートナーも、都合のつく方お願いします。

                                       山田

     

 

 

   ◇みかん山友の会 活動報告

   

   日時:1112日(火) 11001500

   場所: 名古屋城=本丸御殿=

  参加者:会員、家族(24名) 学生ボラ(1名) 実習参加(2名) CPA(2名)

 

    冬型の寒い日でしたが、東門、現地集合ということで入城し、本丸御殿へ。

   事前に、補装靴では、御殿に入れず、専用車椅子利用(5台)と聴いていましたが、

   お客さんも多く、大変でした。自家用車椅子は、車輪にカバーをかけてくれます。

   (ちなみに、杖は、拭いてくれます。ストッキングや素足の人は、スリッパを履いてOK。

    靴下は、そのまま上がれます。)

   しかし、靴下を履いていなかった会員さんが、スリッパを履けないと言ったら、車椅子に乗って

ください! と言われました。 ボランティァ、家族の方、元気な会員さんも総出で車椅子に対

応しました。

   檜の香ただよう、絢爛豪華な本丸御殿を、自由に見学したかった方にも制限があって、

   不自由で大変だったと思います。

   その後は、自由行動でしたが、久しぶりの名古屋城だから、と天守閣に登られ、殿様気分を

満喫された方もたくさんいました。 杖歩行の方も階段を上まで挑戦されました。

   「昔ながらのきしめん」 を味わい、菊花展で目の保養をして、ちらほら紅葉の場内を散策して

皆さん無事に帰られたようで良かった。

   <反省点> 

   *自由行動、自由解散はよいが、車椅子対応をしていると、他の方の動向がわからず

CPAどうし、何度も携帯で確認しあった。

   *東門集合であったが、タクシー参加の方は、正門の方が、車椅子が配備されていて、

帰りのタクシーも利用しやすかった。(集合時、東門までタクシーが入れず、歩けない方を

車椅子で迎えに行った)

   *実習の方2人は、車椅子を押したのがはじめてだったので、操作が大変だったとの感想で

した。

  実習の方の事前情報も無く、車椅子利用者の人数、対応もぶっつけ本番となり、申し訳な

い状況となった。

                                                   山田

 

 

  

 

みかん山友の会 10月運営委員会)

 

  1010(木)13201530  リハセン地下会議室

  参加者:会員、運営委員・家族(9名) CPA(2名)

 

 1、「名古屋城 本丸御殿に行きましょう」 1112日(火)  *雨天中止

   11時 体育館側出口集合(市役所2番出口 ⇒ エレベータ利用)⇒東門から入城

   ・本丸御殿は土足厳禁で、靴下、スリッパ使用  車椅子、杖も専用に乗り換えです。

   ・13期講座・実習者参加者の受け入れOK⇒CPA の参加(大島、山田) 学生ボラも?

   ・移動の困難な方は東門までタクシー利用  ⇒ 東門の車椅子利用 

*当日、必要台数確保(CPA)

   ・昼食はそれぞれに摂る ⇒ 流れ解散

   ・手帳を忘れずに! 

 *11/12午後、ドリームの合唱グループの方がたが、自由ヶ丘{なごやかハウス(介護施設)}で

   合唱発表があり、参加できず残念! との声もありました。

 2、今後の予定

    2014年1月18(土) 新年会  ・会場 今池 (ガス燈) 軽音楽、サニーズ

        3月15日(土) 2013年度総会 ・会場 (リハセン、食事 かに屋)

 山田

 ☆あいちハート倶楽部

 

  ・12月1日(日)より八事日赤病院、ギャラリーにて、ハート倶楽部美術展開催

   11月30日(土) 14:00〜八事日赤にて展示のお手伝いの方募集(2〜3名)  山田まで

                                                   

  ・会員さんも増え、アトリエ・サロンの場が、リハセンのほか、熱田区にもできました。

             NPO法人ホームケアセンターサニーズ 「デイサービス・サニーズ」 神宮熱田ビル                   

       

 

  みかん山友の会 9月活動報告

 

平成25年9月14日(土) 時間:11時〜12時30分 場所:宗次ホール

  参加者 28名 会員17名 家族9名 ST1名 CPA1名 

  

 内容:木管五重奏の響き〜秋の便りによせて〜

 ホールでは音色が五感に染み渡るような、軽妙な音楽を鑑賞してきました。 

 曲の途中で、奏者自己紹介、楽器の紹介を交えて、アンコール曲を入れて 

 プログラムが進行されました。

 ランチは東急ホテル 1F モンマルトル 

 先ほどホールで撮ってくださった記念写真が出来上がってきたので、皆様頂きまし

た。

 食事はコーンスープ、サラダ、チーズハンバーグ+ポテト+インゲン添え、黒ゴマ

プリン、コーヒー

 皆様はゆっくりとお召し上がりになられ、お話も楽しまれました。

2時30分 お開き  11月初旬・名古屋城へ行きますと会長からお話でした。

粕谷

 

 

 

     みかん山友の会 報告        9月運営委員会 

 

平成25年9月12日(木)13:15〜15:00

    参加者:友の会運営委員、家族(8名) CPA1名)

 

9月14日(土) 宗次ホール名曲コンサート&ランチ (2,400円)  

               参加予定:会員(27名) ST1名)、CPA1名)

    ¬掌轍飴埒搬両祿下塋〇穗合会の(福祉バス)についてのアンケート

     趣旨:福祉バスの走行距離が買い替えの時期なので、買い換えるにあたっての

         利用団体から希望をきくアンケート

     これまで、日帰り利用⇒1回、1万円(距離に関係なく)+3,000円(運転手謝

礼)

         午後5時以降、1時間当たり2,000円の加算

     これらの料金を、値上げしてもよろしいか⇒値上げ幅を問うもの⇒

         皆さん、多少の値上げはやむなしとのご意見でした。

連合会「交流会」 11/9(土) 布袋ふれあい会館 の参加者の件

      参加者:会長含め3名   CPA1名)

今後の予定

      ・11月 7日(木) 名古屋城 本丸御殿に行こう 

*(現地集合 ・混まない平日で)

      ・ 1月28日(土) 食事会など

      *12月28日(土) あいちハート倶楽部 「遠藤伸子さんコンサート&ランチ」

 ガス燈

    ッ甘STさんよりの提案

      ・みかん山友の会の新入会の希望者が多いので増やせるか?

      ・バス旅行も、1台だけでなく、複数台チャーターすることになる。

      ・先輩会員が、「ホスト」役となり、受け入れ役を担ってもらいたい、など。

        ⇒入会希望者は多いときいているので、新会員を増やす方向で答える。

     *みかん山友の会 :会員数(現在40名ほど) はなの木、ハートの会、ハート

倶楽部、ドリームなど複数の会に所属している方が多い。

                                                  

     ◇会話パートナーの皆さん、日頃 みかん山、ハート倶楽部の催しに、ご協力

ありがとうございます。 今後ともご協力の程、よろしくお願いします。

 (大島、山田)                    

      

 

 

   みかん山友の会 (8月運営委員会)

  

    平成25年8月8日(木) 13:15〜15:00 リハセン地下・会議室

   参加者:運営委員、家族 (11名)、 CPA 1

   

    。昂遑隠監(土)宗次ホールコンサート&ランチ

    案内、参加はがきを封筒に入れる作業を、皆で行った。(35席の予約済み)

   ■隠扱遏■隠鰻遒亮茲蠢箸澆蝋圓錣覆ぁ

     11月9日の連合会の「交流会」の参加2名ほど、参加できるかな?

 2月14(土) ガス燈にて忘年会 (名大学生によるマジックショー)を予定 

 

   みかん山友の会 (7月運営委員会)

 

    7月10日(木)13:15〜15:30  リハセン地下会議室

   参加者 :会員 運営委員 9名、会話パートナー 2

 

 <今後の行事について>

   ・9月14日(土) 宗次ホールコンサートとランチタイム(東急ホテル モンマルトル)

         雨天決行/会費 2,400/締め切り 8月25日

         (移動困難の方はタクシー利用で、パートナー不参加)

 

   あいちハート倶楽部  バス旅行の案内 (みかん山会員の入会者多数)

    9月7日(土) 諏訪市 原田(泰冶)美術館 /8:30〜19:00/会費3,000円 

            (パートナー2名参加要請) 

      絵画展示…中日ビル地下店 「さがみ野」 7/7(日)〜7/28(日) 

      どちらの会員の皆さんも、とてもお元気で、お出かけを楽しんでおられます。 

      みかん山 8月運営委員会 8月8日(木)午後     山田  

 

  

   あいちハート倶楽部

      ・9月7日(土)諏訪市 原田泰治美術館 バス旅行参加者(会員32名、CPA 2名) 満席予定

      会費:3,000/AM8時30分 リハセン出発⇒PM7時 リハセン着/雨天決行  帰路、車内でビンゴゲームの予定  

 

     ・絵画、毛筆 展示  8/9(金)〜8/30(金) リハビリセンター 1階ロビー  今年から、お習字も加わりましたどうぞご覧ください。 

                                                                    山田

    

みかん山友の会  2ヶ月に1回 土曜日 食事会や日帰り旅行

 平成25年6月22日(土)  

☆日帰りバス旅行

 行き先:はままつフルーツパーク 時之栖(ときのすみか)

 会員・家族:25名  ST:1名  会話パートナー:2名

 

  お天気が心配でしたが、梅雨の合間で運よく晴天に恵まれ一安心!

  フルーツパークの園内は、丘陵地で、車椅子介助は、少し大変でした。

  坂が多く、段差が一人では無理な所があり、会員の方々が協力して下さり助かりました。

  園内は、西エリア(フードコートとお土産)東エリア(四季折々の果樹園)に分かれており、昼食

は、西エリアで、それぞれお好みの食事をしました。食後、熱帯果樹温室のめずらしい花や果

実を観たり、お土産を買ったりして、楽しみました。

  帰りの車中では、ビンゴゲームで大盛り上がりし、無事に帰途につきました。バスハイクも

数を重ね、会員の方々とも親しくお話が出来るようになり、「大変ね!」と言って下さり、とて

嬉しく思いました。

  今後も、皆さんにご協力いただきながら、会員の皆さんが楽しく過ごしていただけるように

手伝いができたらと思いました。

                            会話パートナー:大島    

    

平成25427日(土)  8001950

 ☆日帰り旅行

行き先:大井川SL

会員・家族:27名  ST:2名   会話パートナー:2名

 

  晴天に恵まれ、皆さんと笑顔で出発しましたが、GW初日のため、渋滞にはまり、予定のSL

乗車時間に間に合わず、「逆コースでSLに乗車」交渉成立し、皆さん ほっとしました。

SL車内で食べる予定の駅弁を、何とかバスに積み込んでもらい、バスの中でとても美味しく

いただきました。

  念願のSL車内では、1時間ほどレトロな雰囲気と、のどかな車窓からの風景、車掌さんの

ユーモアのあるご案内や、ハーモニカ伴奏での合唱などで楽しませてもらいました。

  帰りは渋滞がありませんでしたが、予定到着時間より2時間遅れました。

  しかし、ほとんどの方が、お疲れの様子もなく、お元気で満足され帰られました。

  今回は、STの先生お二人も同行していただき、とても心強く、みなさんと無事に帰ることが

出来、ほっといたしました。

  会話パートナー:大島

 

平成25年3月16日(土)  10:20〜14:00

☆24年度総会&名大生マジックショー

場所: 今池 「ガス燈」 

友の会員・家族:30名  ST:4名   会話パートナー:3名

 

「総会」の前に、STの先生から紹介された、名大生ボランティア(9名)によるマジックショーを1時

間楽しみました。各テーブルに分かれての、トランプあてゲームもあり、目の前での、タネの見え

ない「不思議さ」で「お見事!」など、皆さんから、歓声と共に笑顔も見られ、盛り上がりました。

その後、総会では、平成24年度活動報告・会計報告、25年度行事の当面の予定、役員改選な

どが承認され「25年度も楽しい会にしましょう。」と、終了いたしました。

総会後は、春の食材のおいしい洋風コースのランチを楽しみ、皆さん笑顔 で、帰られました。

                               会話パートナー:大島

 

平成25年2月16日(土)  13:0015:30

 ☆プラネタリュウム鑑賞

場 所:名古屋市科学館 

会員・家族:47名   ST:2名   会話パートナー:2名

 

 北風の強い日でしたが、参加予定の皆さん笑顔で集会され、一緒にプラネタリュウムを鑑賞し

 ました。

 前日、ロシアに隕石が落下し、多くの負傷者が出たニュースが届き、自然界の予測不可能な

出来事に驚きましたが、投影前に、隕石落下の説明があり、その後すばらしい冬の星座に魅

了されました。皆さんも、満足されたご様子でした。

プラネタリュウム鑑賞後は、自由解散となり、皆さんと又お会いするのを楽しみに、お別れし

しました。                               会話パートナー:大島

 

  平成24年12月22日(土) 11:30〜14:30

  ☆クリスマス会〜遠藤伸子シャンソンコンサート〜

場所:今池ガス燈

  会員・家族:32名  ST:1名  会話パートナー:4名

  みかん山、恒例の「クリスマス会」は昨年好評だったシャンソン歌手遠藤伸子さんをお迎え

して、「遠藤伸子さんとランチ、シャンソンコンサート」を行いました。

  ランチ(洋食)をおいしくいただいて、デザートの頃からコンサートが始まり遠藤さんのシャン

ソンをお人柄と共にしみじみと、また楽しく、お茶を飲みながら聴かせていただきました。

  最後は、クリスマス会らしく、「クリスマスソング」「ふるさと」など全員合唱をしました。

  歌のお好きな皆さんは、歌詞をはっきりと、素敵なハーモニーで歌われました。

  みかん山は、「ガス燈」を毎年利用させてもらっているので、会員さんの状況を理解していた

だいたり配慮もして下さるようになりました。(これも、先輩パートナーさんの長年の橋渡しの

お陰です。)

                                      会話パートナー:山田

                                       

 平成24年1117日(土) 13301600

 ☆ころがしピンポンゲーム

 場所:名古屋市総合リハビリセンター 会議室

 会員・家族:25名  ST3名 会話パートナー:6名 取材:1名

 

 あいにくの雨模様でしたが、多くの方がおなじみの「スリッパ卓球」に参加されました。 みかん

山では、会議室を利用する為、「卓球」では、管理者からクレームがつきそうで、 考えた名称が

静かなイメージの「ころがしピンポンゲーム」です。

 ところが皆さん、白熱ラリー戦を繰り広げ、笑い、気合、かけ声と、にぎやかな雰囲気となり、取

材の方も最後まで付き合ってくださいました。ありがとうございました。

 いつも下を向いている、車椅子のYさんは顔を上げて、スリッパの持ち方や、車椅子の角度を

チェックされ、やる気満々!どなたも、満面の笑顔で、活動的でした。

 今回は、敗者復活戦ありで、2度楽しめるという取り組みで、勝者賞品と、参加賞もあり、リハセ

ン喫茶室のコーヒーチケットでした。

 お出かけの多かった「みかん山」でしたが、久々の室内ゲームで交流を楽しみました。

                                会話パートナー:山田

              

   

 

無題

みかん山友の会  2ヶ月に1回 土曜日 食事会や日帰り旅行

日時:9月29日(土) 午後1時〜午後4時

 

  場所:名古屋市科学館(プラネタリュウムと展示室)

 参加者:総勢39名・友の会、会員(34名) ST名 会話パートナー4名

 

  現地集合で皆さん楽しみにされていたプラネタリュウムを、一緒に鑑賞しました。

 

  科学館は何十年ぶりに来たと言われる方が多く、期待を膨らませながら、世界最大といわれている

  すばらしい星空と、宇宙への旅ヲ50分間。とても感動しました。

  終わって感想をお聞きしたところ、リクライニングの心地良いソファーと夜空に「ちょっと寝ちゃったわね!」    

  という声もありましたが、皆さんリラックスされたと言う事でしょうか…。その後、自由解散になりましたが、

  

  「せっかく来たのだから展示室も見たいわね!」と言われた会員さんとパートナーさん達で、

  1時間ほど童心に返り楽しみました。

  皆さんと無事に笑顔でお別れ出来、ほっとしました。

 

  日時:平成24年7月21日(土)  9:00〜16:30

  場所:伊吹山ドライブウェー〜胡麻の里 (日帰りバス旅行)

  参加者:会員、家族(31名)  会話パートナー:4名

 

   出発の頃から、お天気が心配でした。目的地に近づくにつれ、雨が強くなり、 

  伊吹山頂上近い駐車場へ着いた時は、視界も悪く、皆さん楽しみにしてみえた

  お花畑が見えませんでした。

  悪天候でしたが、登山客などツアー客もあり、食堂混雑していたので、

  車椅子グループは、管理人室の小屋を貸しきりさせて頂き、温めた「おにぎり弁当」でなごやかに昼食をとりました。

  帰りの関が原では、雨も止んでいました。

  「胡麻の里」に寄り、試食とお茶タイムをとり、お土産を買ったり、近くの自然博物館へ散策した方々もいました。

  帰りのバスは、ビンゴゲームで盛り上がり、無事に帰って来れました。

 

 

   春のバス旅行:飛騨高山 「まつりの森」

 

   日時:   H24年5月19日(土)  9:00〜15:30

       参加者: 33名(会員・家族29名・CPA 4名

 

 519日(土)9時過ぎにリハセンを出発し、東海北陸自動車道を経て12時過ぎに

目的地に到着。

飛騨牛のお弁当で腹ごしらえをして「まつりミュジアム」へ直行。

アプローチでは、2mほどの平太鼓を代わる代わる叩いて、その音色と響きに驚き、

 

傍らのからくり人形の顔や手足も動かして、伝統の技に感心しながら進んで行くと、

薄明かり中に、豪華絢爛な平成のまつり屋台が7基。

各屋台では数分間隔でからくりの上演(コンピュータ制御)が行われていました。

金太郎をモチーフにした金時台、不老長寿の願いが込められた福寿台、

世界一といわれる大太鼓の勇壮な打ち鳴らし等、飛騨の匠の技が結集された

見応えのあるものばかりで1時間程の上演は瞬く間過ぎていきました。

慌てて、帰路のお楽しみビンゴの景品を、買い求めて乗車。

 渋滞もなく、予定通り帰還することができました。

 

 

 

「みかん山友の会」  お花見会

 

  日時:平成24年4月12日(木)  12時15〜13:45

  場所:「リハセン」そばの「みかん山公園」

  参加:会員(20名ほど) 

  ST:1名 学生2名移動介助  会話パートナー 2名

 

     4月の「運営委員会」の日は、毎年恒例の「お花見会」を行います。

     好運にも、今年の桜は満開。晴天で、花陰に集いました。

     助六弁当、お茶や、ビール、つまみ菓子セットの出前です。

     ほろ酔いの方も出た頃に、歌集も準備されていて、リハセン

     「歌」サークルの金森さんのリードで懐かしい歌を10曲ほどうたいました。

     学生さんは、リハビリ後の参加者を車椅子で移動介助。

     STさんも昼休みに、のぞきに来てくださり、

     車椅子の手配や、シートなど気遣ってくださいました。

     リハセンから、スロープで出入りできるステキな公園でした。

     

     午後からの運営委員会では、新年度体制で、委員の方13名で出発です。

     5月19日の日帰りバス旅行(高山)の内容など、話合いました。

 

 

「みかん山友の会」 平成23年度定期総会

 

        日時:平成24年3月17日(土)  11:20〜14:00

        場所:今池・ガスビル(8F・ガス燈 特別室)

  

  <出席者>42名

        会員、家族:34名

        ST:1名(山田)&お子さん2名

        CPA :5名

 

  <内容>H23年度 定期総会・H24年度 取り組み、役員紹介

        会食と交流(ビンゴゲーム)

 

      会食は「ガス燈」の洋食が定番でしたが、今回は久々の和食でした。

      春を先取りした、山菜の味と香りに舌鼓をうちました。

      あいにくの、大雨にもかかわらず、皆さん楽しみに参加され、

      最後のビンゴゲームまで、おしゃべりがつきず、交流も楽しまれました。

 

     次回予定 5月19日(土) 日帰りバス旅行(飛騨高山・まつりの森) 

 

     

1月定例会

日時:1月21日(土) 13:15〜15:30

場所:名古屋市・リハセン(地下 会議室)

参加人数:33名〔会員・家族25名、ST・家族3名、会話パートナー5名

他「ドリーム」より取材3名

内容:スリッパ・ピンポン

会議室の机を2本セットで卓球台とし、赤組8ペア、白組8ペアで、トーナメント方式で対戦しました。

山田STのかけ声で、準備ストレッチをして、皆さん昨年度の優勝者を意識して、やる気満々です。

今日の賞品は、4位ペアまで図書カード、その対戦ペアにも、看護学生・手づくり「コップ洗いグッズ」

会長の絵のミニ壁掛けという紹介で、闘志も燃えて白熱のラリーも、続出でした。

スタッフの段取りや、会員さん達の協力もよく、スムーズに、入賞者も決まりました。

最後に、会員さん達の、お元気な笑顔が、写真に納まった、新春の例会でした。

 

 

 

12月10日(土)  

場所:今池「ガス燈」

内容:「クリスマス会&シャンソンライブ」

参加者:会員・家族36名 会話パートナー:4名 

 

今年のクリスマス会は、かつて、カーネギーホールのデビューを果たされ、

「ボランティアライブ500回」を目指して活動中の、遠藤伸子さんのご好意で、

シャンソンライブとなりました。

曲目は、クリスマスソングに始まって、シャンソンの名曲、「バラ色の人生」や

「雪が降る」、「愛の賛歌」など、13曲。

テーブルを周りながら、皆さんとアイコンタクトを取りながら、しみじみと、また艶やかに歌われました。

アンコール曲は、遠藤さんが、声が出なくなった経験から、苦難を乗り越え、

前向きに生きよう!幸せになろうよ!というメッセージを込めた、「生きる」という曲でした。

互いの人生を想い、共感の涙もあり、感激しました。

素敵な歌い手さんでした。

会食の時間では、STさん指導のクリスマスソング(友の会の有志さんによる、

楽器演奏&コーラス)。お子さん達も楽器の演奏で大活躍でした。

可愛いボランティアさん達、ありがとう!

 

次回の予定:新年1月21日(土) 13:00〜14:00  

  内容:「スリッパ・ピンポン」

  場所:リハセン(スポーツセンター)

  ご参加頂ける会話パートナーさんを募集しています。

 

10月22日   11:00〜15:00

場所:名古屋港水族館

テーマ:「名古屋港水族館を見よう!」

参加者:会員・家族23名 ST:2名 会話パートナー:5名

 

前日の天気予では、大雨が心配されましたが、再度の企画の為、「雨天決行」と、

強気が効いたようで、曇り空。

雨に濡れずに、現地集合できたのが、何よりでした。

土曜ゆえか、だんだん入場者が多くなってきたので、魚の水槽を横目で見ながら、

イルカショー会場へ直行し、おにぎり弁当で腹ごしらえしました。

風邪の強い日でしたが、ドルフィンジャンプや、愛らしいしぐさの「イルカショー」は

歓声とともに、大人気でした。

午後は自由に見て、自由解散。

ご希望の「真いわしのトルネード」へ寄りましたが、ここも大入り。

床すわりの満席で、車椅子、補助とも身動きがとれず、見終わっても、

人波が引くのを待つのも時間がかかりました。

介助者は、車椅子の前を歩く人にぶつけないようにと気を使いました。

会員さんたちも疲れられた様子で、早めに帰られました。

入場時に係員から「電動車椅子は危険だから、手動車椅子に乗り換えて下さい。」

との指示がありましたが、なる程と納得しました。

また、今日、交通機関で参加された会員さん達は、よく歩かれたと思います。

ちなみに、私の万歩計では、7000千歩ほどでした。

皆さん、お疲れさまでした。

 

次回予告:12月10日(土)クリスマス会(シャンソンショー)

 

8月20日(土) 13:20〜16:00

場所:名古屋市総合リハビリセンター(福祉スポーツセンター) 多目的ホール

参加者:会員、家族32名 ST、家族1名 会話パートナー4名 講師:2名

テーマ:フラダンスの講師(近藤しげ美先生、他1名)の指導で、

 椅子に座って、フラの音楽にのって上半身で、フラダンス

 (手話的表現)を楽しんだ。

・「四季の歌」「小さな橋の下で」2曲を指導のもと、体験。

・ハワイのフラのステップ、手話表現の深さなどを、解説

 していただきながら、先生とお弟子さんのフラダンスを鑑賞。

 

講師の近藤先生は、会員さんの名前をすぐに覚えられ、皆さんにきさくに声かけをして、

話しかけてくれました。

また、ハワイの、自然を大切にする文化や、言葉の代わりに、

手話に想いをこめるフラダンスのことを分かり易く解説してくれました。

教室の生徒さんは1年に1曲覚えるそうですが、みかん山には、半日で2曲をと、

超特訓教室でした。

慣れないフラの動作で、疲れられた方もおられたと思いますが、

フラ美人で、ダンス姿のステキな先生と、お弟子さんのフラダンスに魅了された

ひとときでした。

 

その他(次回の予告)

近藤しげ美講師(市内にフラ教室を何カ所も開設)のご好意で開催。

*会場は土足厳禁の為、靴ふき雑巾、マットなど

  会場設営―椅子、机、CDデッキ

(次回は、10月15日(土) 名古屋港水族館の予定)

 

 

 

7月9日(土)

場所:中部国際空港(セントレア)

参加者36名:会員・家族27名、ST、家族3名、会話パートナー6名

 

梅雨も明け、もくもく入道雲の晴天でしたが、連日の暑さのため、熱中症の心配をしながらの出発でした。

セントレアには予定より早く着いたので、空港・飛行機の見て歩きや、ウインドウショッピング、

昼食の時間はたっぷりでした。

 

空港は行動スペースがとっても広いので、トイレですれ違う程度でしか、皆さんの様子が分かりませんでした。

人混みの中で、自由に開放感を味わわれた方もおられたのではないでしょうか。

午後は常滑の陶磁会館を見学しましたが、狭い館内のため時間を早めに切り上げて、

予定より早い帰宅となりました。

 

会話パートナーとしては、車椅子の介助、とりわけバスのリフト利用時の安全確認に、

心配りが必要との感想がでました。

 

暑い折、お疲れ様でした。

 

4月9日 春のバス旅行:木曽三川講演・桑名(六華苑、九華公園)

参加者32名:会員・家族26名、ST1名、会話パートナー5名

4月9日、みかん山友の会は日帰りバス旅行に出かけました。

小雨の中、木曽三川公園へ向け出発です。

タワーの展望台で三川の雄大な流れと水郷景観を一、レストランで昼食を終える頃には雨も上がり、

公園ではチューリップやルピナスなどの花々が色鮮やかに迎えてくれました。

 

午後は六華苑→九華公園(桑名城此)へと、満開の桜を満喫しました。

また、ご当地の買い物スポットもあり、皆さん”花よりだんご”の気分で、交流も大いに楽しまれたようでした。

帰路の車中では、全国友の会連合会からの東日本大震災義援金の協力をし、

ビンゴゲームで盛り上がりました。

 

この行事を区切りに、近藤会長さんから船橋新会長さんんへと、挨拶でのバトンが渡され、

春の花の旅は無事に終わりました。

 

 

1月29日(土)

時間:10:30〜13:30

「コロガシピンポンゲーム」&新年会

開催場所:名古屋市福祉スポーツセンター会議室

参加者:会員、家族:30名、ST:1名、会話パートナー:6名

 

 

 

 11月13日(土)

時間:11:00〜14:00

「定例会/歌を楽しむ会」

開催場所:今池ガス燈

参加者:会員、家族:34名、ST:1名、会話パートナー:5名

11月13日(土)11:00〜の定例会(歌を楽しむ会)が、今池ガス燈で開催されました。

ご指導いただいたのは名古屋青年合唱団のHさんと、アコーディオン伴奏者のIさんです。

HさんとIさんには3年前にもみかん山のクリスマス会に来て頂いたのですが、

そのときの楽しい雰囲気が忘れられず、再度ご指導をお願いすることになりました。

「うさぎ追いしかの山…」うちの4才になる孫が、「じいちゃん、うさぎっておいしいの?」って

聞くんだよ。等々。

Hさんは、愉快な司会をされながら、声量たっぷりの美しい声で、みなさんと一緒に懐かしい

童謡や唱歌を歌って楽しませて下さいました。

「二人は若い」を、男性・女性の掛け合いで歌ったり、STの先生のお子さんを呼ばれて、

「小春ちゃんはね〜、ももが大好きなんだよ〜」とか、ゲゲゲの鬼太郎もありました。

「1時間もどうやってもたせるかね?」と言ってみえたのですが、何の何の、

この日の皆さんの声はひときわ大きく張りがあり、予定の時間はあっという間に

過ぎて行きました。

                                       会話パートナー:近藤

 

 

 

 

 

9月25日(土)

時間:9:20〜17:00

「秋の日帰りバス旅行」

場所:七宝焼きアートビレッジ→荻須美術館→名古屋空港アピタ(昼食)→メナード美術館

参加者:会員・家族28名 ST:1名 会話パートナー4名

9月25日(土)待ちあぐねていた秋へと、やっと季節が移り、爽やかな行楽日和となりました。

「みかん山友の会」、今秋のバス旅行は美術館めぐりです。

七宝焼きアートビレッジでは七宝焼きの製作工程とアクセサリーや過敏などを鑑賞し、

荻須美術館で前期・後期パリ時代の荻須作品を観た後、復元されたアトリエを見学。

昼食後はコレクション名作展を開催しているメナード美術館へ足を伸ばし、

近代西洋美術や日本画を鑑賞、まさに芸術の秋を堪能した一日でした。

盛りだくさんの日程でしたが、関心があってもなかなか足が運べないところばかりです。

説明付きの見学もよかったし、特別割引や無料の入館料、温かな学芸員の対応も嬉しく、

”いい旅行だった”とみなさん満足された様子でした。

また、新しいパートナーが加わり、皆それぞれの特技や持ち味を発揮されて、

会員のみなさんもことのほか嬉しそうでした。

                                 会話パートナー:近藤

 

「みかん山友の会」活動報告      22/7/12

   ランチタイムコンサートとランチ

 「渡辺典子ソプラノコンサート詩の心を歌う」  於:宗次ホール

 参加者 29名  (会員26名  会話パートナー3名)

     

7/10(土) 梅雨の晴れ間のひととき、宗次ホールで渡辺典子さんのソプラノコンサートを楽しみました。

日本の美しい叙情歌とモーツァルトやシューベルトの名曲の数々。

予定の1時間はあっという間に過ぎてしまいました。

クラシックを堪能した後、東急ホテル「モンマルトル」に移り、皆さんとおしゃべりをしながら食事をして、解散しました。

これは、会員の方からの提案で実現されたのですが、300人ほどが入れるこぢんまりとしたホールで、

生のクラシックに触れる醍醐味はまた格別で、素敵な企画だと思いました。

 

 

5月29日(土) バス旅行「掛川花鳥園」    9:20発 17:00帰着  

参加者 31名(会員・家族 28名、ST 2名、パートナー 1名)

 

今年度、第1回目のバス旅行は会員の皆さんのご要望で、再度、花鳥園へ。

絶好の行楽日和とゆったりとした日程で、思う存分、旅を楽しんできました。

 

参加予定のパートナーが急病で欠席となり、同行できたのは一人。皆さんに

ご迷惑がかかるのではと心配でしたが、STの先生方、会長さん、会員の皆さん

がしっかりと支えて下さって、予定通り、無事に帰還することができました。

 

今回は、先生のお子さんや新人の先生の参加もあり、家族的な雰囲気のなかで、

皆さんの優しさ、温かさ、力強さにふれた一日で、このところ気弱になって

いた私に、大きな力を与えて下さいました。(近藤)

 

 

 

             みかん山友の会活動報告    2010/1/23

 

 1月23日(土)総合リハビリセンター体育館でボッチャゲーム大会を開催。

 参加者38名:会員家族27名、会話パートナー9名(内 実習生4名)、ST  2

 

あまりルールに詳しくないみかん山は、はなの木さんのルールで試合開始。

参加者を4つのグループに分けて対戦。各人がコート上に作られた15点・10点・

5点の四角(□)のゴールを目掛けて、赤と青の2個の球を転がします。

 

 ボッチャゲームは子どもから大人まで、障害のある人も大丈夫な誰でも出来る

  ゲームで、投げても蹴っても転がしてもOK。 簡単なゲームのようですが、

 思い通りに球が転がらず、こつのいる競技です。

 

 最初のゲームで得点があったのは2人。ため息ばかりで盛り上がらなかった

  ので、ひとまわり大きな1点の□を追加。慣れてきたこともあって2ゲーム

 目は高得点が続出し、歓声もひときわ大きく、楽しんでいただけたようです。

 

 「次回は□を大きくして・・・」との声も。

 1点の自信と喜びが次回につながるのですね。(近藤

 

 

みかん山友の会」活動報告   2009/11/16

 

  11/14(土) リトルワールドへバスで出かけました。

  参加者は 32名(会員・家族 25名、ST 2名、会話P 4名、学生ボランティア 1名)

  

   朝方まで降っていた激しい雨も出発の頃には止み、絶好の行楽日和となりました。

  空を見上げて、会長さんは久しぶりにご満悦の様子。

  土曜日だというのに、道路も園内も空いていました。

  シベリアサーカスを全員で見たあと、二組に分かれて昼食。

  本館レストラン組は主に車椅子の方とパートナーで、カンガルーのステーキや

  シシケバブーなどの世界の料理に舌鼓をうち? 園内バスで20分ほどの世界一周

    の旅を楽しみました。ドイツ・フランス・イタリアなどヨーロッパ組は民族衣装を着たり、

    周りを散策されたとのこと。

  20年ぶり、30年ぶりといわれる方々も少なからずいらっしゃって、それぞれに楽しまれて

    いた様子でした。 (近藤)

      
 7/28(火) 今年2回目の日帰りバス旅行は、琵琶湖のほとりに

   ある「草津水生植物公園みずの森」へ出かけました。

 

   参加者は34名(会員・家族29名 学生2名 会話パートナー3名)

   

   梅雨前線の活動が活発で、空模様が気になる出発でしたが、

   「私達は晴れ女よ・・・」の言葉どおり、行く先々で雨がやんで、

   用意していた雨傘・日傘の出番もない有り難い1日でした。

 

   この水生公園のハスの花見物は、何度かリクエストがありながらも、

   暑い夏の一時が見頃ということで、今まで機会が得られず、

   皆さんが待ち焦がれた場所です。

   それだけに、湖面に今を盛りと咲き誇るハスの群生を目の当たりにした時の

   皆さんの歓声、感動は大きく、印象的でした。

 

   道中はカラオケとビンゴゲームで盛り上がり、皆さんの満足された様子に、

   出発時の不安も吹っ飛んで、ほっと安堵した次第です。(近藤)

  「みかん山 友の会」 活動報告     H 21/3/14  

     3月14日 今池「ガス燈」で定期総会がありました

     会員・家族 29名、ST 3名、会話パートナー 5名、学生 2名が参加。

     20年度活動報告・会計報告、21年度の活動計画(案)、役員改選後,

    昼食会、ビンゴゲームで楽しみました。(近藤)

       この日はとにかくお料理がよかったです。特にデザート!

   ケーキやフルーツがいっぱいで会員さんたちと一緒に大満足でした。

    前回料理の出るタイミングが悪く最後に雑穀ごはんだけを喉をつまらせ

   ながら食べたことも今となってはいい思い出、みなさんと笑い合いました。 

     何度も会に参加することで思い出を共有できることに喜びを感じます。

     また最近になって私の顔を覚えてくれた会員さんもちらほら、うれしいです。

 

    これからもパートナーとして楽しい時をご一緒させていただきます♪(及川

 

 

「みかん山友の会」活動報告

加藤美規子です。

12月13日はみかん山のクリスマス会が今池のガス燈でありました。

この日は、総勢およそ50人の華やかな食事会で、シンガーソングライターの

’まのあけみさん’を迎えて懐かしのメロディやクリスマスソングを一緒に歌い、

皆さんとっても楽しそうでした。

私は、20年前の子育て時代に彼女の歌を聞いたことがあり、アメリカ留学中に射殺された

服部君の「YOSHI」を作曲したのが彼女であることを知ってる人も少なくないですよね。

CD買ってしまいました。

 

    10月18日、「みかん山友の会」は名古屋港水族館へ出掛け、「イルカのパフォーマンス」

    や水族館の魚たちに接し、活力を得て帰ってきました。

    会員・家族 19名、    ST  2名、 会話パートナー 4名が参加。

    土曜日で、来場者が多かったにもかかわらず、

    秋晴れの、少し汗ばむような陽気に押されてか、いつも車椅子の方も今日は歩いて館内を  

 一周される姿もみられて、皆さん、お元気な足取りで楽しそうに見学されていました。

 

   img1.gif

7/26() 連日の猛暑の中、リハセンターにて転写体験(陶磁器   

にシールを貼って窯で焼く)をしました。各自で器を選びそこに

どんなシールを貼ろうか?などと皆様の声が部屋一杯!! 同じ器を

使ってもシールが違うと感じが違うので、世界でただ一つの素敵

な作品になるでしょう。焼き上がりが楽しみです。(大山みち子)

         

 

みかん山友の会」バス旅行の報告

 5月24日(土)、「みかん山友の会」は、掛川の花鳥園へ日帰りのバス旅行をしました。

 毎年、会員の皆さんが心待ちにしておられる行事です。募集後、2,3日で定員に達してしまい、

 補助席全部使っての超満員状態で出発しました。補助席には、3名のSTの先生方、4人の

 パートナーが座りました。それが縦・横のつながりをつくり、会話を弾ませ、ビンゴや他のゲームも

 スムーズに流すという思わぬ効果を生みました

 「花鳥園」では身近に鳥たちとふれあうことができて、車椅子を押しながらも、肩や頭や腕に止まる

 鳥たちに歓声をあげながら、私たちも一緒になって楽しみました。

 心配されたお天気も何とかもってくれて、無事、帰途につくことができたことはパートナーにとって

 何より有り難いことでした。

 

 

2008-3-29

 

近藤です。3/29日、「みかん山友の会」の総会&昼食会が開かれました。

41名 (内パートナー6名)が参加。19年度の活動報告、会計報告、

新年度の予算(案)、行事計画(案)について皆さんに諮られ、了承されました。

5/24日のバス旅行の行き先は、掛川の花鳥園に決まりました。

昼食後、日頃、みかん山で懸命に練習をされておられる9名の会員の方々の

カラオケが披露され、ほのぼのとした余韻をのこして会は御開きとなりました。

http://openlog.yahoo.co.jp/l?D=jpgroups/cookie=0/S=1604828159:GSBP/rand=344183606
2008-1-12

1/12(土)は「みかん山友の会」の新年会でした。

会員 30名 STの先生 4名  合唱団の団員4名 会話パートナー 6

研修生 4名 の 48名が参加しました。

プレゼントの交換会をしたり、合唱団の方々の演奏と歌で一緒に歌ったりと

賑やかで楽しい会でした。 http://beauty.geocites.jp/anatanokoe8833/anatanokoe.htm