ふきのとう「土曜日ゆうゆうコース」活動報告

 

 

平成26年8月2日 藤が丘 時間:1時〜4時 

会員:4名・ST1名・CPA4名

 

 

テーマ 「少年時代の夏休み」 紐解きました。

 

 

会話の前に男性の平均寿命の話で盛り上がりました。

 

初の80歳超え80・21歳 (ちなみに女性は86・61歳)

 

元気な高齢者の道。 会員さんはまだまだ先の話で

 

どうしているかは、判らないと意見が出ました。

 

 

Aさんは4才の頃のセピア色の写真を持参 場所は三重県の御佐岬の海岸

 

今でもひなびた所が好きで、思い出が多い所 と語られました。

 

 

Bさんは菖蒲田海水浴場(仙台)でのお父さんとの2ショット

 

現在は震災で海水浴場は閉鎖 又中学の時に柔道クラブで3県 (宮城・山形・福島)

 

優勝され、表彰状の写真を見せて頂きました。

 

 

Cさんは2007年の夏に祇園祭りへ、奥さんが京都大好きで、お付き合い

 

したが、余りの人出で大変な思いをされたそうです。 山車や鉾の話は力説。

 

 

Dさんは昭和28年頃の夏の思い出は、新城の川へ飛び込んだり、

 

魚、ウナギを採ったり、蛇(マムシ)は人々が食べ、青大将は豚の餌でした。

 

えぇぇは皆の声 子供の頃の話を懐かしそうに語られました。

 

健康で楽しかった事は、今の元気の素と思われます。

 

 

3時から先生心づくしの食事を頂きました。スープカレーは大人の味で美味

 

三種類のカナッペ、生ハム、チーズ、新鮮サラダ等々 ご馳走様でした。

 

 

先生からワンポイントアドバイス

 

理解力がある事、話のコミニケーションを聞く力があると伸びる

 

バランスをとることは難しいそうです。

 

 

次回 9月6日(土) 1時〜 「こんな思い出写真がありました」

 

 粕谷

 

 

 

    ふきのとう報告  

 

 

H26年7月9日 水曜日

 

    出席者 会員さん5名 家族1

 

ST 1名  CPA 2名  14期受講生2

 

 

     台風8号本土接近の中 会員さん全員参加で ほっ!

 

    イントロクイズ 発声 体操を済ませて お楽しみ、お昼ごはんです。

 

    今日は「鯖寿司」です。 まず 〆鯖(酢鯖)の身の厚い所を二枚に下ろして全体を

 

    同じ厚みにします。

 

    巻き簀の上に濡れ布巾を敷き その上に鯖を乗せ 鯖の上に酢飯を乗せます。

 

    ビックリするくらいたくさん乗せます。大きなおにぎり3個分くらいあります。

 

    形を整えて布巾を全体に巻き、キュッと力を入れ全体を固めます。

 

    尚もその上から巻き簀を巻き 仕上げの固めをします。会員さんも必死に固めま

 

す。ここで手を抜くと 切った時にバラバラになってしまいます。

 

    締まりのいい鯖の押し寿司が完成しました。

 

    会員のKさんが見事な包丁さばきで、崩れることなく切ってくれました。

 

    先生お手製野菜たっぷりのサラダ ピーマン肉詰め 漬物など とっても

 

    美味しくいただきました。

 

    次は 先月の食事のプリントを見ながら 字を書きました。

 

    お出かけした会員さんの写真や 庭に咲いたお花の写真などを見ながら おはなし

 

を聞きました。

 

    最後は会員さんと私達とでペアになり(5組)、トランプの七並べをしました。

 

    皆さん何年ぶりとのことで 結構熱が入りました。

 

 

    今日も楽しく終わることが出来ました。会員さん達もたのしんで頂けたかしら・・・。

 

    台風の雨が少し降ってきたようです。皆さん気をつけて帰ってください。

 

    今度は9月ですね。

 

                                       西村

 

 

 

 

7月 ふきのとう活動報告 ゆうゆうコース

 

 

H26年7月5日(土)1時〜4時  藤が丘

 

 会員:4名・ST:1名・CPA:4名、14期受講生1名

 

 

 「写真で紐解く懐かしい日々 その2」

 

○13年程前にウズベキスタンを訪れて、豊かな文化や活きた都市を経験

 

  された方が、現状の国の状況を熱く語たられ、心配だと言われました。

 

○ご家族、孫さんと富山へ旅行され、帆船、恐竜など楽しそうな写真から

 

  無邪気な孫の姿が、忘れられないと語られました。

 

○昭和35年ごろの大学生時代が大変懐かしい・秋葉原で部品を購入し、

 

テレビを作ったお話(真空管など揃え3万5千円)、昭和時代が懐か

 

しいです。

 

○奥様のお兄さんのお話 豪華ヨット、函館、立待岬、トラピスト教会、

 

六花亭などの写真。

 

 

先生からピンポイント→ どう話すは後にして、知識、見聞が有れば思い

 

出す。大事な事です。

 

 

次回 8月2日(土)テーマ「少年時代の夏休み」          

                               

     CPA粕谷志保子

 

 

ふきのとうゆうゆうコース土曜日活動報告

 

H26年6月7日(土) 場所:藤が丘  1時から4時

 

参加者10名  会員4名  ST1名、CPA 4名、(受講生 1名)

 

 

6月のテーマ  「写真でひも解く懐かしい日々 その1」

 

13期のCPAや14期の実習の方々も参加して、フレッシュな雰囲気でした。

 

アメリカでご夫婦2人旅をされた珍?道中

 

学生時代、先輩たちと登山をして楽しかった思い出

 

祖母、母、愛犬の死など悲しかった思い出

 

閉院したときにスタッフが大勢集まって、パーティを開いてくれたことなど

 

 

思い出の詰まった写真を見せていただきながら、お話を伺いました。

 

写真とメッセージがきれいに整理されたアルバムを見せてくださった方からは、

 

皆に慕われる優しいお人柄がよく伝わってきました。

 

 

反省会では、お話を「聴きたい」と思う気持ちが、会員さんにも伝わって、会話

 

しやすい雰囲気になると教えていただきました。

 

                               CPA 稲村薫子

 

 

ふきのとう水曜 活動報告

 

平成266/11(水曜日)藤ヶ丘・時間1200分〜1600

ST 2名・CPA 2名・実習生・1名、参加人数5名・家族1名・計11名   

 

 梅雨空のなか 全員参加 テルテル坊主の歌にのせ体操・声出し 実習生も加わり 朴

葉寿司作り

 

緑鮮やかな大きな朴葉の上に酢飯・10種類の具材を彩りよく載せ葉で包み自作の

寿司出来上がり

 

皆の倍の速さで4個完成した人も  最高6個食べたKさんがチャンピオンになり

賑やかな食後は先月の復習

 

東京のタコ焼きはキャベツが入っていない。葱が入ってるのが大阪・名古屋と違う

所だそうです。

 

プリントで読み書き、屋久鹿、屋久猿親子・誕生日祝・バラ・サーカス・上高地の

景色と盛り沢山の写真で楽しみ

 

鶴舞公園花の写真では、アヤメはアヤメ科に花菖蒲は里芋科に属するというお話を

聞きちょっとびっくり

 

最後は久しぶりに坊主めくりで締めくくりました。

                                    辻森

 

 

    ふきのとう報告

 

       H26年5月14日 水曜日

      

 風が強く今にも降りそうなお天気の中 全員の 皆さんが参加されました。

       今日は30分遅く始まりましたので お昼作りから始まりました。

       今日はたこ焼きです。

       Kさんは一本の竹串でクルクルとても上手に焼いていきます。

       95個焼いて完食。 新鮮サラダ おつけものと皆さん大満足。

       食後は会員さんがお出かけしたときの写真を見ながらお話を聞きました。

       鳥取・島根への旅行 家の庭や近所の公園に咲いたお花 母の日にいただい

       たお花など 素敵な写真でした。

       先月のプリントを見ながら字を書く練習をして今日も楽しく終わりました。

       

       又 来月元気にお目にかかりましょう。

 

 

   ふきのとうゆうゆうコース活動報告 

 

H26年5月10日(土)  場所:藤が丘  1時〜4時  

 参加者11名  会員5名・ ST1名・ CPA:5

 

5月のテーマ 「こんなお花見の思い出ありますか?」

 

 風薫る5月に添ったお話をして頂きました。 ご実家の花々の写真を拝見しました。きれ

いに咲いた花はいいねと言われました。 又 4月末から息子さん一家をイギリスに訪ね

られ、沢山の写真から 一日中 森林浴が出来るような、素敵な所にフランス人形のよう

な孫さんの写真を、Hさんはまた行きたいね、向こうに住もうかなと考えていると、顔を紅

潮されて話されました。 

Aさんはテーマの為に稲沢公園に行かれ、お花の写真を撮られ現像に出されて、皆さん

に見せて頂きました、ツツジ、粒バラ、なんじゃもんじゃの木等々心意気が伝わりました。

Bさんは母の日に奥様とご自分が花を活けられ、どちらがBさんが活けた写真でしょうと聞

かれ、皆で満場一致でBさんの方を選びました。

 Cさんは30年前から岐阜の梅林公園でのロウバイの木の自然の姿が好きで季節になる

と行かれて、今年もカメラ片手でお出かけです。

 Dさんはご病気になられてから、梅、桜くらいで今はうまくいえませんと仰いました。お庭

の花は奥様に任せて、ラベンダーやクレマチスなど豊富に咲いている写真を持参されまし

た。 会話終了後は先生の手料理を頂きました。 季節の野菜を頂くのも幸せです。

  

 次回 6月7日(土) 「写真でひも解く 懐かしい日々 その1」

 

 

 

ふきのとう 水曜 活動報告   

 

平成264/09(水曜日)藤ヶ丘 時間1200分〜1600

参加人数  5     ST2名)  CPA (1)

 

春の曲での体操で始まり、荒城の月を合唱  今日は草餅作り 緑 鮮やかなよもぎ

がいっばい、つきたて餅をのりで巻きパクリ  水をつけ、伸ばし、餡を入れ草餅が

出来上がり、 ストップがかかるほど お変わり続出 どの顔も ニコニコ  満腹後は

読み書き 屋台トークでは、1番好きなのは 断トツでタコ焼でした。お花見の写真

も多く、一週間、何箇所もお花見に出掛けた人もいました。 ・・ゲームではいつ

もと違い、1番得点の多かった人が、美声を聞かせることに 抜けでた人は安心した

顔、負けるが勝ちの日でした。

辻森

 

 

 ふきのとう土曜 活動報告

 

 日時:平成26年4月5日(土) 1時〜3時30分

   参加者:7名 会員3名:ST1名:CPA 3名 

 

 4月テーマ 「春・私の近況」を紐解きました。

 

  本日は3名の会員さんと 会話P3名で久々にゆったり始まりました。

 五条川に奥様とお花見とお弁当 桜を満喫、2月には同年会の男性4名でマレーシアへ 

早速に地図をお借りして、場所の確認をしました。5泊6日のリッチな旅行で、ちなみに、ホ

テルは一人部屋。

  女性は2人、3人同室でおしゃべりするのですが、男性は1人部屋なんですね。

 妙な所に納得!!  Tさんは伊豆大島でのご旅行のお話。 椿の種類が豊富で覚えられ

ないとおっしゃいました。 博物館、噴火・去年の台風など。

  Hさんは安城の3月15日のお祭り おみこしとお酒を楽しく飲んでお話も楽しそうでした

4月末から娘さん一家が住んでおられる、イギリスに、奥様とお出掛けになるお話、帰られ

ましたら、土産話をして下さいね。

 

 次回  5月10日(土)1時〜  「こんなお花見の思い出ありますか?」

                                            粕谷

 

 

ふきのとう・水曜日 活動報告   

 

平成263/19(水曜日) 藤ヶ丘・時間1200分〜1600

参加人数・5名  ST2名) CPT 2

 

梅、桃、杏、桜の枝で花のつきかたを学び、次にホットケーキ作り、卵 牛乳 粉を

撹拌しプレートで、出来上がるのをワクワクして見つめ、見事ひっくり返した

Aさん、皆さん拍手。ふんわり こんがり出来上がり メイプルバターで お変わり

続々です。盛り沢山のランチ後は、復習、読み、書き、苺がり、枝垂れ梅、沖縄、

京都旅行の写真、絵手紙で楽しみ  最後はカードのチャンピオン決めでした。

辻森

 

 

 

  ふきのとう 報告

    H26年2月12日(水)  ふきのとう

   出席 会員さん4名 ST 2名  CPA 2名 計8名

 

   数日前に雪が降ったのでお天気はどうなるのかと心配でしたが

   この日は意外と暖かく 4名の会員さんが出席されました。

   いつもの体操 発声の練習を終えて お待ちかねのお昼ごはんです。

   今日は「いちごおはぎ(?)」です。

   炊いたもち米をすりこ木で潰します。そのもち米を手のひらに伸ばし

   その上に餡子を乗せ さらに苺を乗せて全体をもち米で包むように

   丸めます。

   大きな 大きな 「いちごおはぎ」 の出来上がりです。

   両手の使える会員さんが 苦労しながらも楽しそうに作っていました。

   f先生お手製の ちまき サラダなど お腹いっぱいいただきました。

 

   食事の後は字を書く練習です。干支の絵が書かれたプリントに

   それぞれの文字を書きました。

  

   それから会員さんが平針の農業センターに行った時の写真を見ながら

   たこ焼きや 焼き芋を食べた事を話されました。

   言葉はたどたどしいのですがとても嬉しそうに話されました。

   御夫婦で行かれたそうで 私もほっこり嬉しくなりました。

 

   その後はトランプ遊びをして今日のメニューは終了です。 

   今日も会員さんの笑顔に元気をいただきました。

 

   また来月も元気にお会いしましょう。     

 

                                    西村邦子

 

 

 ふきのとう土曜活動報告

 

 

H26年2月8日(土)  1時〜3時30分 

 会員4名・ST1名・CPA:7

 

 2月のテーマ 「思い出の写真」

 

 「ふきのとう」二月に参加させて頂いて          吉田 美登里

 

 実習でなく、会話パートナーとして初めて参加させて頂き、有難うごさいました。

 大雪ということで、参加人数が少ないと思っていましたが、一名欠席で会員の

 方は、この場を楽しみにしてみえるのだなと感じました。

 テーマを一対一で会話するのは緊張感がありました。

 自分は人間関係を作っていくのは、知ったかぶりをせず、まず聴く姿勢から

 始まると思っているので、その姿勢で臨みましたが、知ったかぶりに

 ついては、少々自信がなく、ホワイトボードや地図を使うことが、即座に

 思い浮かびませんでした。 一対一の会話で終わらず、緊張する皆の前での

 発表の場を設け、会員の方が達成感や自信をつけていくことに、集まりの

 レベルの高さを感じました。 その後の皆で料理を囲む解放感もよかったと

 思います。 先生の手料理も含め、勉強させて頂く気持ちになりました。

 4月もどうぞよろしくお願い致します。

 

 初めての体験                          根崎 和子

 

 私事で多忙だった昨年の暮れに、何とか講座を終了して久々に賞状なるものを手に

しました。百聞は一見に如かず、と熱田の新年会に出席しました。

 先輩に誘って頂き、「ふきのとう」 の2月の会に参加させてもらう事になりました。

 当日は大雪となり大変な日でしたが、来宅者4名があり、ホットしました。

 見た目は変わり無く、思い出の写真を見ながら、文章に綴ってみえました。

文型は単純ながらも、漢字はしっかり書かれていました。

 後で知りましたが、ご本人達は、頭の中で思い描いた事が、言葉となって発話出来

ない事にイラ立ちを覚えるそうです。 先ずは聴く事から始めたいと思いました。

 

 2名の方から熱い感想を頂きました。   粕谷

 

 

 

   ふきのとう「ゆうゆうコース」 活動報告

 

 平成26年1月11日(土曜日) 藤が丘  時間:1時〜4時 

 参加・会員: 2名 ST1名・ CPA:4

 

 テーマ : ことしの正月 〇年前のお正月 

 季節がら急な欠席者が多く、参加者お二人という少し寂しい 今年のスタートとなりました

が、パートナー二人も 発表し、参加者の方のお気持ちも体験させて頂くという 貴重な体

験もさせて頂きました。

 テーマにそってお正月の思い出を発表。 子どもの頃のお正月の思い出では遊び、餅つ

き、 お年玉等の話題が上がりました。遊びでは凧上げで高く飛ばす為に作り方を研究し

たことや、その滑りは仙台出身の方は、雪に水をかけて凍らせた上を滑ったと話され、一

方新城市出身の方は 、落ち葉の上を手作りのそりで滑ったと対照的なのは 印象深かっ

たです。

 お年玉の金額を覚えてみえたのはビックリでした。 今年のお正月はお子さんの所にい

かれたりしてご家族 で楽しく過ごされたようです。 当日は鏡開きでしたので、先生お手

製のあんこ入りお餅のおぜんざい、おしゃれなカナッペ、先生自家製の 旬のお野菜等を

頂き「美味しいね〜」と笑顔一杯で 締めくくりました。           

 CPA 長谷川ゆか

 

 

  ふきのとう 活動報告

 

平成26年1/8(水曜日)藤ヶ丘・時間1130分〜1600

ST1名・CPA 2名、参加人数5名

 

中華料理のお店で新年会、勘違いで少し遅れたAさんも合流一安心、楽しい時間を

過ごし、教室では傘寿を迎えたAさんへ  BirthdaySong.

メンバーの名前、今年の大きな行事を選び記入、名古屋城・伊賀くの一・

猫ちゃん等の写真で盛り上がり、うとうとしながらの人も、ご愛嬌です。  七草粥

せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ ほとけのざ・すずな ・ すずしろ春の七草

忘れていた事を思いださせて頂きました。恒例の運だめしは、坊主めくりで締め。

今年もよい年になりますように

辻森

 

 

    ふきのとう 報告「 ふきのとう 」 

 

平成25年12月11() 

会員さん 5名 会員さんのお母さん 1名 ST 2名 CPA 2

 

とっても寒い日になりましたが 会員さん全員出席。

12月の「ふきのとう」はクリスマス会です。部屋もクリスマスの可愛らしい飾り付

け。生クリームをホイップして、カップケーキに苺 ブルーベリーで飾り付け。皆

さん真剣。

藤田先生お手製の鶏の丸焼き、サラダ。生ハム、チーズ、野菜をトッピングしたク

ラッカー。とっても美味しいクリスマス。

食後は先月の芋煮会のプリントを見ながら 文字を書きました。

一年を振り返って 飼っている猫の事 旅行に行った事 デイサービスの事 色々

話されました。最後は果物カードでゲームをして 大笑い。

今年最後の ふきのとうも楽しく終わりました。

来年もいい年になりますように。

 

                            西村邦子

 

 

 

   ふきのとう活動報告

 平成25年12月14日(土)  ふきのとう 「ゆうゆうコース」 

 日時:15時〜16時30分 忘年会 16時30分〜18時45分 

 会員3人(奥様2名)、ST1名、CPA:6名 

 

本日のテーマ 「あなたの3本の矢は・・・」 紐解きました (頑張り度+健康度+幸せ度)

Aさん 頑張度は今年のお米を暦通りに春から秋の稲刈りまでを気が抜けない様子や

    健康度は毎日のウォーキング等 幸せ度は横浜の娘さん家族を訪れた事

Bさん 尊敬してやまない親族が亡くなられ、さみしい事を話されました。四季に咲く

    自然な、手の掛けられてない花は魅力がある。 

Cさん やはり身内の方が亡くなり、親族の仕事の道筋を決定してくださった方の 

     思い出を語られました。 

   いつもの会話終了後 藤が丘「南湖」で奥様も交えて、忘年会・お疲れ様会を 

   開きました、少し難しい話や今日はとても楽しいよ、と言われる言葉が

    胸に沁みて、気持ち良い又来年も頑張ろう、と思った本日でありました。 

   次回・平成26年1月11日(土)テーマ  ことしの正月 〇年前のお正月 

    13:00〜15:00                             粕谷

http://openlog.yahoo.co.jp/l?D=jpgroups/cookie=0/S=1604828159:GSBP/rand=699268446

 

ふきのとう活動報告

 

平成2511/13(水曜日)・時間1230分〜1600分  藤ヶ丘

ST1名・CP・2名・受講生・3名  参加人数 5名

 

急に寒くなりましたが、受講生の方も参加され、秋の歌を聞きながら体操・眼の見

開き、声出し。今日は、実りの秋がテーマ、秋野菜たっぷりの、秋田地方の芋煮・

果物等 秋の味覚満喫。 先月の復習、読み書き 、写真では、お互のい思いが

伝わらない? 私達が聞きたい事と Aさんが伝えたい事の違い、 私達が先入観を

持って聞いていた事を教えて頂きました。  又、思い違いで、なかなか思いだせな

かったBさん、わかった時の笑顔、最高でした。 今日は、多くの事を勉強させて頂

いた一日でした

                                                    辻森

 

 ふきのとう  「ゆうゆうコース」 活動報告

 

 平成25年11月2日(土) 13:00〜16:00

 会員 5名・ ST1名・ CPA6名:

 

 

 先月の宿題としてロシア民謡の一週間の歌になぞって、会員さんの一週間をお聞き

して、発表の運びになりました。やはりお体の為にリハビリ、在宅マツサージ、散歩を

楽しんでおられる話を歌いました。 Kさんはコーヒーの講習会に参加して来た事。今度

煎り立てを作って下さい、とお願いしました。

 ウオーキングを楽しんで見える会員さんは、一日一万歩が目安で、血色の好いお顔で

発表です。又演歌を聞くことが大好きだそうです。

 Aさんは昔のお仕事の関係で、散歩がてらホームセンターに行かれている話。

 Tさんは巨人が負けてしょうがない、と嘆いてみえました。家の中でのロープを使っての

リハビリを写真と共に拝見しました。

 まとめのお話をして頂いている時に、他の会員さんの歌が聞こえてきて、会員・会話Pさ

んの気持ちが一心同体になり、笑いあり、字余りに苦心したり、やっと出来上がり、ホットし

たお顔を拝見して和やかに終了しました。 先生の手作りのお料理も御相伴です。ご馳走

様でした。

>

                                   CPA 粕谷  

 

 

      

ふきのとう活動報告

 

      平成25年10月9日(水) 12時〜 

    出席者  会員さん4名 ST2名 会話パートナー2名 計8名

 

      台風が北九州 日本海を通過中の 怪しげな天気の中4名の会員さんが

     参加されました。

     発声練習 体操が終わりお食事タイム。 今日は秋のメイン材料 栗!

     炊飯器のふたを開けると ピンポン玉ほどもある大きな栗がびっしり。

     ご飯の姿は見えません。まさしく栗ご飯。それと秋は鮭。 野菜たっぷりの

  鮭のちゃんちゃん焼き。

     野菜サラダには茹でた落花生入り。 とっても美味でした。

     食後はトランプ 「7ならべ」 をしました。会員さんとペアを組んで 2ゲーム

しました。

     久し振りのゲームですが とっても盛り上がりました。

     子供の頃からやってたゲームですが本当に面白いですね。 

     次はプリントされた絵を見ながら文字を書き込みます。すらすら書く人 苦手そう

な人。 皆さん一生懸命です。

     会員さんの描かれた絵手紙集を拝見しました。 ユニークな素敵な絵がいっぱい

です。こんなに上手く書けて

     羨ましい!

     今日も楽しく 美味しく 一日が終わりました。 ありがとうございました。

     来月も元気にお目にかかりましょう。

 

                                                西村邦子 

http://openlog.yahoo.co.jp/l?D=jpgroups/cookie=0/S=1604828159:GSBP/rand=493972266

 

ふきのとうゆうゆうコース報告

 

平成25年10月5日(土) 1時〜4時 

  12名:会員5名・見学1名+奥様・ST1名・CPA5名

 

10月テーマ「私と体育」紐解きました

 Kさんは 小学校時代からスポーツがお好きな様子を語られました。発表前の時間がありました

ので、何度も読み返えされました。

 Hさんは 子供の頃から力があり、綱引き等が得意で、又食べることが大好きと語られました。

 Aさんは 写真を持参されたので、一生懸命思い出して頂きました。高校では建築科の実習

での木の種類、又修学旅行で行った厳島神社の鳥居へ引き潮から満潮時の感動したお話。

 Uさんは 今日の目標は、綺麗に字を書く事、発表の時も足しが必要ない位頑張られました。

 もう一人のAさん  子供の頃は友達とマラソン・ドッチボールで体を使って遊んだ事、ご病気に

なられて、運動はしていないが、最近、近所を散歩されているそうです、ずっと続くと良いですね。

Oさん 今日は見学のため、自己紹介、お住まいなどお聞きしました。

次回

    11月2日(土)   

    テーマ「私の一週間」 ロシア民謡の「一週間」を ご自分に変えて歌いましょう・・  

    開始まえに練習をしないかんね、と声が聞こえました。 お楽しみに 

                                                       粕谷

 

 

 

ふきのとう   ゆうゆうコース

 

平成25年9月7日(土) 1時〜4時  

  参加 9名: 会員3名+見学1名(奥様) ST 1名、CPA 3

 

「今年の夏の思い出」 を紐解きました。

お話の前に藤田菜園で採れたカボチャのお話を・・ 宿儺(スクナ)かぼちゃ(飛騨地方) ロロンかぼちゃ、栗かぼちゃ、

かぼちゃをつぶして、スープにしてよばれました。甘くて濃厚で、やさしいお味でまったり!

又来月のお題から「東京オリンピック」何歳でしたか?

   高校生、中学生、小学生、社会人で東京の上空の五輪のマークを眺めた、まだ生まれてない方など話は盛り上

がりました。

お伊勢さんの「御白石持ち」の行事に参加、20年後の式年遷宮に参加できると良いと感想でした。皆さんから

大丈夫と声が挙がってました。

新城の田んぼの草刈り、水の管理など今年の暑さで参ったと仰っしゃられました。

切符を頂いたので、「藤あやこ」のコンサートをご覧になったり、お友達とゴルフにとお忙しいとお話されました。

発症されて、半年程で、稲沢方面から参加されました。 これからゆっくりと行きましょう。

先生から ご本人の自覚や、これは変だと思う事大事、ご病気後の趣味を生み出すのは難しいなど、いつも勉

強になります。 お天気も心配されましたが、雨が降る前に解散しました。有難うございました。

かぼちゃのポタージュ、サラダ、オクラ+胡瓜+わかめサラダ、ハム+チーズ彩り、漬物等々ごちそう様でした。

来月10月5日(土) テーマ「私と体育」紐解きます。 お楽しみに

 

                                                                        粕谷

 

ふきのとう

平成2594日(水)

・場所・藤ヶ丘  時間・1230分〜1600

・参加人数 5名 ・ST2名 ・CPT・2

 

不安定な天気、1カ月ぶり、30分遅れての全員参加、秋の気配を感じる曲で

体操・眼ちからは涙が出る程、見開き、大きな口を開けての声出し後はお待ち

かねの、藤田菜園で作られた愛情たっぷりの野菜、珍しいカボチャは、 ス

ープ等多彩なランチに、男性群ちょっと早いけど食欲の秋かな? 

先月の復習、お誕生日の確認と記入、スムーズに書け、頑張ったMさんに拍手

でした。似顔絵のバースデーケーキ・ど真ん中祭参加の写真等で楽しませても

らいました。皆さん 雨に降られないで帰ることができたのかな?

                                      辻森

 

ふきのとう活動報告

 

25年8月10日(土曜日) 「ゆうゆうコース」

会員4名:ST 1名、CPA: 4

 

テーマ「夏にはどんな思い出があるか」を紐解きました

 

 30年前、兄弟、子供達 総勢27名で庭に

 

  ござをひいて、焼き肉を皆さん美味しそうに食べておられる写真を拝見しました。 

 

 ご自分が6歳ころの海辺のレトロな写真、優雅にクルージングに興じておられた

が、 ご病気になられて、船を手放したお話

 

 記憶も新しい奥さんの故郷尾鷲の花火、川遊び、孫さんとの夏の思い出、

 

 娘さん(ハワイ)息子さん(イギリス)の海外での挙式、美術館のような住まい

 

  夢は孫さん達に会いに行くことなどお話されました。

 

 本日の反省

 

 清書に気をとらわれ過ぎないように、会話の中で、お話が出ると良い事。

 

 読みにくい漢字には、前もって全部でなくて良いので、

 

 ルビを入れさせて頂く、なるべく数字等は正確に伝わると良い

 

 今日は残暑厳しい日でありましたが、皆様元気に参加でした。

 

 次回  9月7日(土曜日) 13:00〜15:00

 

  テーマ 「今年の2013の夏を思い出そう」 

                                粕谷

 

ふきのとう

平成25年7月10日(水)

会員:5名  ST:2名  会話パートナー:2名 

 

 猛暑の中 会員さん全員のお顔が揃いました。

 体操 発声の後は お楽しみ昼ごはんです。今日のメニューは夏の定番「冷やし中華」。

 卵 野菜 焼き豚など 皆さんおすきなものをたっぷりトッピング。たっぷり野菜のサラダや漬物で 

おなかはいっぱい。   

次は会員さんの報告です。

ショートステイに一泊したMさんは七夕飾りの前でのショット。少しはにかんだ笑顔。

  美濃加茂健康の森の あじさい池、 花フェスタ記念公園のバラ苑と花盛りの写真を撮って来て

下さったIさん。 Iさんのお住まいはたくさんお花にめぐれた場所に在るんですよ。羨ましいですね。

セントレアの一般には公開されてない所が見学できるツアーに参加したHさん。飛行機利用して

ても知らない事が沢山あるんですね。

  そして今日は kさんの65回目の誕生日。長いロウソクに火をつけ「ハピーバースデー」の合唱。

10個に切り分けられたケーキの味は 明るく前向きなKさんのように甘くて濃厚な味がしました。

 トランプゲームで 楽しんで 今日のメニュウは終わりました。

  夏バテしないように気をつけて又来月お会いしましょう。

                                   会話パートナー:西村

 

          

平成25年 7月6日(土) ふきのとうゆうゆうコース

 会員:4名   ST:1名   会話パートナー5名

 テーマ「わが人生のベスト3」

 

 ご自宅で考えて頂いた事を基に、写真を交えてそれぞれ発表頂きました、

 結婚・一生の仲間である同年会との出会い・理解し合える親友との出会い

 初めての海外旅行でタイに行かれ、海外に興味を持ち、13年毎年海外に行かれたこと・

脳出血で療養された事・病後の国内旅行全てが心の財産となってるとおっしゃられました。

 大学三年の黒部川に落ちている谷を使っての登頂・タシケントへの旅行で参議院との出会

い・最近の山登り

 職種変更後の海外旅行で人生の楽しみを見つけられ、18年続けられた事、新婚旅行・

お子さんの海外生活を通じて海外を楽しまれ将来は海外移住の夢をもたれているそうです。

    以上会員さんの人生の1ページを共有させて頂きました。

  最後に先生の自家製野菜たっぷりのお食事を頂きながら楽しい時を過ごさせて頂きました。

  また藤田先生から、漢字が読めない時はふりがなをふってあげることにより、読めるようにな

るというアドバイスも頂きました。

                            会話パートナー :長谷川

 


平成25年6月12日(水)

会員:5名  ST:2名  会話パートナー:1名
季節の曲当て、体操・声出し後、Aさん立ち上がりハプニング発生、今日の反省点です。

6月は、恒例の朴葉すし作り、多彩な山菜、海の幸等を各自でトッピング 緑・鮮やかな朴葉を

片手で頑張って包み、特大もあり、去年食べた数に挑戦した人あり。

楽しんだ後は復習の読み書き、お出かけの写真を40分かけメモし、発表してくださったBさん、

いつもパワー全開で元気をもらっています。8月はお休みです・

                             会話パートナー: 辻森

 

平成25年6月1日(土)  13:00 ふきのとうゆうゆうコース  

 会員:2名  ST:1名  会話パートナー:4名

 テーマ「母の日、父の日に思う」 

 

自分たちが父、母としてどんなであったか。

 両親と比べてみてどうか等を思い出写真とともにふり返る。

Aさん夫妻が父、母となって我が子とともに出かけた旅行や行事を通して振り返られました。

働いているうちは奥さんにまかせだったが、今は洗たく物の干しやとりこみや、ふとんの片づけ

をリハビリをかねてされているそうです。

  Kさんは柔道家だったご両親のご活躍の様子やむつまじい昨今の様子などを写真を見せなが

ら順に話されました。

 

反省 

  ・会員さんが歩行について「もうだめだ」と言われているがしっかりと歩いて来られているという

話でした。

・会員さんは文字の読み間違いが多い、特に数字は物事の大きなまちがいになるので、改善

していく必要がある。

   今日ははほおば寿司を自分で作られて持ち帰られ、お二人ともうれしそうでした。

                                会話パートナー :伊藤美

 

 

 

平成25年 5月11日(土) 

 会員4名  ST:1名  会話パートナー:4名

  テーマ「私の仕事」 

社会人1年生から10年、20年、実力社員としてバリバリ活躍していた頃の紹介 

4名の方がそれぞれ就職以来、第一線で活躍した仕事内容や会社仲間との楽しかった思い

出をくわしく、順を追って記述、発表されました。

最も活躍された時期の発表で、みなさん生き生きと楽しそうに話されました。

質問にも具体的に説明され、今日のテーマはみなさんの過去の活躍を楽しい思い出として、

浮きぼりにすることができました。

 

   パートナーの反省

発表資料を書いてもらう時会員さんの筆が止まり、わかりに時には、紙に文字を書いて

確認しながらすすめることが大切なことを再確認した。

 新聞の株式欄の社名が役に立ちました。続いて株価が話題にのぼり ,びっくりしました。    

   会話パートナー: 伊藤美  

 

平成25年 5月8日(水) 

会員3名  ST:2名  会話パートナー:1名

 

2名欠席。茶摘みの曲で遊びと体操、声出し後は、太巻き・押し寿司作り。多彩な具材が並び、

各自で作っている顔は真剣。切り分けに悪戦苦闘しながら頑張ってたAさん、満足感いっばい

です。

言葉の勉強、文字の練習今日は少し早くなっていた気がしました。名古屋城の藤、本丸御殿

写真を見ながら談笑・木曽三川の草花の開花はまだまだの様です。お菓子の坊主めくりでは

Aさんがシリカゲルを引いてしまい、Bさん声を上げて大笑い、ゲームにも熱がはいりました。

                         会話パートナー: 辻森

 

平成25年3月2日(土)   13:0016:00

  場所:藤が丘ステーションサイド 「言葉の教室」

  会員:5名   ST:1名  会話パートナー:5名  

貝沼建設の取材:1名

テーマ「少年時代の私の思い出」

 

  会話の前に宮城県出身の方がおられ、先月のお話の中での続きで、皆様と青葉城恋歌

(さとう宗之氏)を3番まで歌いました。大きな声で気持ち良く歌いました。

  中学:もちろん勉強に励まれたお話、クラブ活動、今のご趣味に思いあたるルーツを話され

ました。

  皆さん昔のお話は時には雄弁に懐かしいお顔で、楽しそうに、蘇ってきました。

  昔が懐かしい話て、年を感じますが、捨てがたい思い出です。初恋・・・成就なし。茶道部へ

入部したり

  明日は3月3日ひな祭り。前夜祭でビールで乾杯しちらし寿司、カナッペ、サラダ、お漬物、

ごちそう様でした。

                                      会話パートナー:粕谷

 

 

 平成25年2月2日(土) 13:0016:00

場所:藤が丘ステーションサイド「ことばの教室」

 会員4名   ST:1名  会話パートナー:4名

 テーマ「私の小学生時代」

   

校舎、先生、友達、行事などどんなことが印象深く思いだされますか?写真と共に!!

明日はもう節分です。日々過ぎるのが早すぎますね。

  本題に入ります。 戦時中のために名古屋から岡崎へ引っ越しされて、仲間たちと野球をし

たり、グローブやバット、ボールは手作りで、相撲を取ったり、一生懸命遊んだり、勉強も

頑張ったお話。

 

  小学校の名前が思い出せず、新城の山の方の小学校で、先生も子供達も少人数であったと懐かしそうに話されました。終了間際に名前が出てきました。良かったね。

 

  今も釣りがお好きな方のルーツはさかのぼること小学3年生〜現在も 釣りの歴史が長く、

手の係らない良い子供であったそうです。 

   それこそセピア色した写真には子供の頃の面影が幸せそうな顔が拝見できました。 

  先生からのミニ知識・・・ 小学時代は自分の思いが、(集約?)収集力があるので、思い出が

蘇るそうです。

   最近の話は出にくい、半年後に違って来たと思えると嬉しいです。

 

 平成25年1月9日(水)           

会員:4名   ST:2名   会話パートナー:2名

           

今年も、元気な皆さんといつもより 1時間早く始まった今回は、 宮古島の風景等の写真を

ながらお話会。 昨年の出来事、金環日食 、オリンピック等を振り返り、毎年恒例の福笑い…

上手くできた人納得いかなかった人…初笑い。

続いて、場所をかえ新年会 …中華料理で 二人の奥様を交え 乾杯の音頭とともに、美味しい

料理、楽しい時間を過ごし 今年の皆さんの健康を願って 散会です。

                              会話パートナー: 辻森

 

 

平成24年11月14日

会員:5名   ST:2名  会話パートナー:1名

 

今月も、歌を聞きながらの体操から始まり 楽しみなランチは、秋野菜たっぷり 食用菊がはいった色鮮やかな、ちらし寿司  タロイモのサラダ等盛り沢山でした。

先月の復習に続き 秋を感じる 言葉の読み 書き・袋の中身は何だろうな?写真は 長崎の旅行等、今日も 皆さんから 元気を頂き 楽しい 一日でした。

会話パートナー: 辻森

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無題

ふきのとう

 平成24年10月10日(土)13:00〜16:00

会員・家族:6名 ST:1名 会話パートナー:2名

 

晴天の12時 皆さんいつもとお変わりなく集合。

 

始めに秋の童謡を歌い、発声の練習。 次は手足を伸ばして体操。

次は、藤田先生お手製の豪華ランチ。

今日は秋の代名詞「栗ご飯」。

ご飯は何処?と探したくなるほど大きな栗がゴロゴロ。実においしい。

 

秋刀魚の南蛮漬け、だし巻きたまご、お芋のサラダ、れんこんサラダ…どれもこれも、とってもおいしい。 

 

お腹の次は頭を使います。

     

先月のお昼ご飯の写真を見ながら文字の練習。

それから皆さん持参の写真を見ながらその話を聞きました。

  

次は心を楽しくします。

     

トランプでババ抜きをしました。

トランプゲームにもだんだん慣れてきて、会員の皆さん、結構熱がはいります。

 今日も楽しく終わりました。

一番新しい会員さんの「あさえさん」がよく笑ってくださるようになり、嬉しいです。 

来月も元気であいましょう。

よろしくお願いします。

 

平成24年10月6日(土)1時〜4時

会員:5名 ST:1名 会話パートナー:5名

 

テーマ「今まで紹介していない思い出」と写真を拝見しました。

  新旧会員さんから会話を伺う事はご本人様も同様、文章にする事が難しい様子です。

  一生懸命に考えて、すらすらと文章にされても、発表の場では、言葉が出ない所がありました。

  これからゆっくりであるが、会員さんと先生、会話パートナーの私達と会話の楽しみを共有して

  いけたら良いなぁと思いました。

 

次回からリニューアルスタート

  11月10日(土) テーマ 1・秋の旅行の思い出

                2・行ってみたい所

 

 

 

平成24年8月8日(水曜日)

 会員:5名 家族:1名 ST2名 パートナー2名     

猛暑にもかかわらず皆さんお変わりなく出席されました。

今日は五平餅に挑戦。 

炊き立てのご飯をすりこ木でつぶし、割り箸や五平餅の棒に巻きつけます。

手水をつけながら試行錯誤。結構いい形にできました。

次は焼きです。

この焼きが大変。 

遠火で焼くためガスコンロの五徳を外し、ガスバーナーの周りに高さ10センチ位の湯のみを置いて、

その上に焼き網を置いて焼きました。(藤田先生考案)

なかなか難しい! オーブントースターでも焼きました。こちらはそこそこ上手く焼けました。

ホカホカ合作五平餅と藤田農園新鮮野菜サラダ、柔らか豚の冷製など、藤田美味メニューで

「いただきます」。皆さん大満足!

次はプリントを見ながら字を書いたり、大きな口を開けて発声をしました。

会員さんが持ってきてくださった写真を見ながら楽しく話がはずみました。

私はこのコーナーが好きです。

最後はトランプゲームをして終了となりました。

頭も心もおなかも気持ちよくいっぱい。 感謝。

     次回も全員出席できますように。

     

ふきのとう「ゆうゆうコース」

 平成24年8月4日(土) 1時〜4時 

 会員3名・藤田ST・会話パートナー4名

 今月テーマ「写真でわが人生を振り返る」を紐解きました

 

 小児歯科開業を先駆けとして、昔を思い出してみえました。大変であったがスタッフにも恵まれて、良かったとお話をされました。

 子供の時から自分は自立していたこと、ご病気になられても、好きな山にも行ける事、

 早く孫が大きくなり、山に連れていきたい。

 今思うと人生は何にもなかったとお答えされましたが、子供時代は長男として大事に育てられた事、

 野球、テニスで体を鍛えられ、仕事につかれてからは一生懸命働いたこと、

これからの願望は、旅行、良い友達を見つけたい

 時節柄、五輪の話で盛り上がりました。

柔道の他の国の力任せのやり方を日本人として、技が認められない、面白くないと意見がでました。

 先生心尽くしのお食事を頂きながら、愚痴もこぼされる間柄に微笑ましい時間を頂きました。

 

 次回9月1日(土) 1時〜  テーマ「暑さを忘れる楽しい思い出」

 

 

平成24年 7月11日水曜日  

  参加ST:2名  パートナー: 2名

   今日は4名の会員さんが出席。

      ムードメーカーのKさんはお休みです。

   いつものように体操、発声練習のあと、楽しみなお昼ご飯をいただきました。

   藤田先生特製の、三色そぼろ丼です。

   かしわ、たまご等のそぼろをご飯の上にいっぱいトッピングしていただきました。 

   絶品! 藤田農園の新鮮な野菜のサラダ

   アスパラの肉巻き等、楽しくおいしくいただきました。

   食事の後は坊主めくり、トランプの七並べをしました。

   坊主めくりと違って七並べは運を天に任せられない分、皆さん結構真剣。

   楽しく有意義な一日でした。

 

 

平成24年 7月7日(土) ふきのとうゆうゆうコース

会員4名、ST1名、会話3名

 テーマ:わが人生を振り返る 「一枚の写真は何色」

 

 久しぶりの「ふきのとう」出席で、 とても楽しい時間を過ごしました。

久しぶりに行くとメンバーが少しちがう方が参加してみえたり、パートナーさんもちがい、

新人さんにも会えるのがとても刺激があり、みんな頑張っているんだと再認識できます。

 自分も時間を作っていろんな会に参加したいと思います。

 8期生からもう11期生と4期も増えているので、行動していないのに先輩になってしまうのが、少し恥ずかしいと思っています。

 また参加したいと思っています。

 

 平成24年 6月13日(水)

会員:5名 ST:2名 パートナー:2名


色あざやかで、大きな葉っぱ、山菜たっぷり・朴葉すし

ランチzお土産の朴葉すし作り・復習で疲れたといいながら頑張る姿に、頭がさがります。

罰ゲームでは、歌を聞かせてくれたKさん、圧勝したIさん、笑顔あふれる一日でした。

 

 

平成24年6月9日(土曜日) 1時〜4時  藤が丘ステーションサイド 「言葉の教室」

 

会員4名・藤田先生・会話パートナー 9名

 

 

 テーマ 「一枚の写真は何色?」 いつ、どんな思い出を呼び起こす写真ですか?を紐解きました。

 先月から人生を誕生から色で表すと何色ですかとの問いに皆様答えて下さいました。

 

 分からんとおっしゃて、見えましたが、奥さんとの出会いはやっぱりピンク色。

 お孫さんは絶対赤色で、お孫さんの個人々の人格を尊重して、じっくりと見定めて、

 自分で切り開いて欲しいと述べられました。

 又心にやさしい明るい色を好まれて、私達も心が和みました。

 

 特別参加の会員さんは黄色が大好きで、小学生の時やんちゃで学生時代が一番良かったと

 語られました。奥さんとの馴れ初めをお聞きして、ごちそう様でした。

 

 先生の心尽くしのお食事も頂いき、魚を煮るときは身が固くなるので、味醂を入れない方が良いそうです。

 酒と醤油で炊くと柔らかい、と豆知識も頂きました。

 

 「また呼んで下さい」と言われ帰られました。

 お天気も心配することなく、終了しました。

                                                        

 

 次回7月7日(土)テーマ:わが人生を振り返る「一枚の写真は何色?」です。

 

 

平成24年 5月12日(土曜) 13:00〜15:00

ST1名 会員4名 会話パートナー4名

テーマ:「一枚の写真は何色?」

写真を一枚ご紹介下さい。いつ、どんな思い出を呼び起こす写真ですか。

その頃の気持ちは何色でしょうか?

藤田先生が会員さんに誕生〜現在〜未来。

その時々の会員さんの気持ちを表して頂く様に工夫された画用紙を渡されました。

入社して間もない頃の職場の方々との思い出の写真。

いい先輩と出会えて楽しい時間を過ごせたと感謝の言葉を述べられました。

65歳で仕事に区切りを付け、これからはご自分の楽しみの時間を過ごそうと決め、

一緒に仕事をされたスタッフ、友人が祝って下さった笑顔に囲まれた写真、

たくさんの花束、コメント入りの写真集、半年後の発病。

大好きな自然、山小屋の前の写真。

初めて参加された会員さんの自己紹介。

皆さんの思い出の色は、水色、赤、オレンジ、緑、黒。

次回は何が加わるのでしょう。

 

平成24年4月7日(土曜日) 13時〜15時半

ST:1名・会員:3名・会話パートナー3名

 

テーマ「旧いアルバムをめくり「春のこと思い出してみましょう」

 

会員さん3人がそれぞれに、さくらの花と梅の花をバックにして、春の思い出を発表されました。

 春に「いとこ会」を催し、30人近いいとこさん達が、一堂に集まって楽しい会になった話。

春になると好きな梅の開花を追って同一地に通ったり,多方面に足を運ばれた話。

年ごとに、過去の春を振り返って、楽しかった家族との旅行やペット犬との思い出の話。

それぞれに思い出深い写真を見せて、満面の笑みで話していただきました。

そのあと、いつものように先生の自家製でお手製の野菜たっぷりのごちそうをいただきながら、

楽しい会話がはずみました。

会を重ねるごとに、会員さんが発表される中にキラッと光る新しい輝きを見せていただけます。

ご自身の回復をめざし、たゆまぬ努力をなさっていることを、痛感いたします。

 

次回 5月12日(土)テーマ「一枚の写真は何色?」

 

 

平成24年 1月21日(土)

今年初めてのふきのとう「ゆうゆうコース」。

雨模様の小寒い日でしたが、男性5名の会員さんも元気に出席されました。

いつものようにじゃんけんで発表順を決めて、会話パートナーと1月のテーマ、

「私のお正月、今年と昔」にそって、事前に準備されたメモを参考に、

お話しながら文章にしました。

その後の発表では、驚いている会員さんからの質問に答えながら、和気あいあいの雰囲気。

お一人、娘さんからお年玉をもらった方がいて、「羨ましーい」との声も。

そして、昔元気だった頃は、自分中心でお正月を過ごされた方もみえましたが、

今年は、皆さん、息子さん、娘さん、お孫さん、ご家族が集まり、

にぎやかで楽しいお正月を過ごされたようです。

また、会員さんを支えてきた奥様を始め、ご家族の様子を知ることができました。

久し振りに参加しましたが、会員さん同士の会話を聞いて、色々勉強になりました。

 

平成23年 12月17日(土) 

会員5名 ST1名 会話パートナー5名 受講生1名

テーマ:今年の3大ニュース

会員さんは今年を振り返り、孫の可愛い様子を語って頂きました。

(お財布の中には七五三の写真を大事に)

2月の稲沢のはだか祭り、6月に訪れた知立市のカキツバタが立派だった事、

年末年始にかけて娘さん家族が来てくれる楽しみを語られました。

会員制の高級ホテルにて、お知り合いの方と、家族でお泊りになったお話、

女性はお買い物、ご自身はおいしいビールに舌鼓。

お宅から2時間かけて、犬山城方面に自転車でゆっくりサイクリングし、

今度は金華山に行くと語られました。

失語症になられて、6年10ヶ月、現在は今までより根気が身に付いてきた、

お世話になった方に感謝の気持ちを大事に、そろそろ

平成23年 11月26日(土曜) 1時〜4時

会員6名 ST1名 会話パートナー5名+実習生2名

テーマ:「秋の思い出旅行」

「秋の思い出旅行」のテーマのもと、常連の会員さん4名と新しい会員2名、

それぞれパートナーとペアになり、講座開催中の実習生の方2名も交え、

思い出を紐解きながら記録後、順番に発表しました。

当時の写真も持参されていて、見せて頂くと余計に説明が解りやすく、

会員さんの若かりし頃のお顔に出会えます。

旧会員さんの発表はそれぞれ、「テーマ」に沿った思い出、

新会員さんは自己紹介を兼ねた発表でした。

会員の方々がご自分の書かれた記録を読みながらのお話は、

私達パートナーも、その頃の時間を共有出来た思いで、聞かせて頂きました。

私とペアの会員さんは言葉が出ないくやしさを数回口に出されましたが、

参加させていただく度に会話パートナーとしてまだまだ未熟な対応に気付かされます。

発表終了後のミニ会食会では会員の方々の明るく、前向きな姿勢に元気を貰い、

温かい気分になれました。

 

 平成23年 9月17日(土曜) 1時〜4時


   会員5名、ST1名、会話P 5名

   テーマ「私の旅行ベスト 3」


  懐かしい思い出の写真を見せて頂きながら、


  初めてお話をして下さる方は海外旅行のベスト3を語ってくださる方の感動した事。

  詳しく地図を書いて述べていただき、2回も訪れてこられ又行きたいと一生懸命
  お話されました。 


   参加が長い方は話をより詳しく、健脚の会員さんは黒部ダムを作るために作った
  

  道を登山仲間と山下りされ、岩と絶壁の間の道を登山され、自信をみなぎらせて
 大丈夫だったと語って頂きました。 

尻込みするような場所です。


また、お仕事をされていた時代の尊敬する恩師がいらっしゃる山形県に、

奥様と一緒に行った話を懐かしそうにお話されていました。

若い頃、大峰山詣でされ、今は余裕を持って人生を楽しみたいと語ってくださいました。

私たちもベスト3はどこでしょう!
 

次回10月22日(土) テーマ「スポーツ」を紐解きます。      

 

 

平成23年8月20日(土) 時間:1時〜  藤が丘ステーションサイド


会員:4名 ST:1名 会話パートナー:4名


8月テーマ「夏が来れば思い出す」  


 発表の前に一節「夏が来れば思い出す・・・」を個々に歌て頂きました。

○お孫さんと一緒に花火を見に行かれた事・ホテルの部屋から見た花火・お墓参りをされた事。


○まだ子供さんの小さい頃に行かれた、海水浴、スイカ割り、花火、たもでの蟹すくい


  大変だった帰りの道路の大渋滞の事。


○子供の頃に聞いたセミの鳴き声、色々なセミの特徴を話して下さいました。


○山が大好き、自然が大好き、一人で何泊も山小屋に泊まり、山歩き、山奥での


魚釣りを楽しまれた事、来週も行かれると話されました。


 
会員さんが文章にして発表されますと会員さん、パートナーが聴いて、

どうしてどうなったの?等言葉に、さらに会話が広がり、とても楽しい時間が過ぎて行きます。

先生のアドバイスもいただけ、いつも心がけて行かなければと思いました。
                                            

   
次回 9月17日(土) テーマ「私の旅行ベスト3」

 

 

7月9日(土) 13:00〜15:00

会員:4名 ST:1名 会話パートナー:4名

テーマ:「私の少年時代」

猛暑の中、お元気な会員のみなさま、先生、パートナーの方9名出席致しました。

7月のテーマ”私の少年時代”をお話されて、遠く昔を懐かしく、

過ぎ去りし日を遊んだこと、住んでいた所の様子を思い出し、楽しそうでした。

田んぼ、川の中にはどじょう、鮒、鯉、たにし、めだかが棲んでいた。

遊びは、缶けり、陣とり、馬のり、めんこ、独楽まわし、昆虫とり等々よく遊んだ。

中学生も、小学生の子もみんな一緒になって遊んだこと。

町内のみんなで子供の面倒をみていたこと、先輩を大切に、後輩を大事に、のルールが自然に出来ていたとのことでした。

少年時代の楽しかったよき時代の姿が目に浮かんで来るようで、話が盛り上がったひと時でした。

私もあんな遊び、こんな遊びを思い出しました。

皆様の活き活きとした明るい表情に感動しました。

 

 

 

6月18日(土) 13:00〜16:00

会員:5名 ST:1名 会話パートナー:5名

テーマ:「私の父母」

ご両親の話は実に鮮明に語られました。

家を守り、家族を養い、苦労を共にし、もっと詳しく話しを聞いておけば良かったと。

私達も懐古に値する話しが出ました。

父親、特に母親の思い出としては、静かで優しかった、と皆さん一致しました。

また、いつもの様に、語ろうと思うことが口に出てくるようになった、と喜んでいました。

次回7月9日(土)「私の少年時代」 懐かしい写真と共に。

 

5月21日(土) 13:00〜15:00

会員:6名・ST1名・会話パートナー・6名

テーマ:「思い出に残る家族旅2」

今月は会員さん男性6名出席、テーマは「思い出に残る家族旅」。

いつものように会員さん、下準備をし、内容をまとめてこられました。

それらを会話パートナーと話しながら文章にして発表です。

持参してきた写真には若き日の姿が写っていました。

多分、奥様と写真を見て、記憶を引き出しながら下準備をされたのを想像しました。

また、先生が作成されている次月の案内ハガキにかわいいイラストが入っていて、

とても素敵なものになっていました。

パソコンを学ばれている成果のようです。

いつも前向きな先生の姿勢と会員さん達の日々の努力と向上心に触れ、

3ヶ月ぶりに伺った私は元気を頂きました。

 

4月16日(土) 13:00〜16:00

会員:6名・ST1名・会話パートナー6名

テーマ:「思い出に残る家族旅行」

8期生の私はほとんど活動は出来ていませんでしたが、このたび声を掛けて下さり参加させて頂きました。

4月は「思い出に残る家族旅行」、と題して会員さんとパートナーでペアになり、妻、子供、孫達との、

楽しかった家族旅行がテーマです。

写真、パンフレットなどを見て思い出しながら文章にし、それを自分の言葉で発表していきます。

発表は緊張しながらも、最後は皆さん笑顔で話されて、楽しいひと時を過ごしました。

チャンスがあれば、これからも参加して一緒に楽しいひと時を過ごす事が出来れば、

と思っています。

 

 

3月19日(土)  午後1時〜4時

会員:5名、ST1名、会話パートナー5名

会員さん5人、会話パートナー5人、それぞれペアーになり、会員さんが思い出の写真を手に

?十年前の記憶を紐解かれ、用紙に書き記していく作業に同席させて頂く。

私はUさんの娘さんと初めて2人で山登りされた時の思い出を記憶していく作業に同席。

少々の漢字のアドバイスはしたが、楽しそうに書き進められるUさんの様子に暖かいご家庭を想像する。

明日はその娘さんが「孫を連れて里帰りする」と、とても嬉しそう。

作業後、各5組の発表。

Uさん以外はすべて奥様との出会い。

人生の先輩諸氏の経験談は興味深く、心和む一時でした。

その後は藤田先生心尽くしの食事を頂き、満ち足りた気分になる。

会員さんが帰られた後、反省会があり、それぞれの感想をのべ、

私はホワイトボードの活用を実感し、準備をせねばと思っています。

                             

 次回:4月16日(土)「思い出に残る家族旅行」

 

2月19日(土)13:00〜16:00

会員:6名・ST1名・会話パートナー5名

テーマ:「私の就職事情&新入社員の仕事」

私が一緒に過去を紐解いた会員さんは、時期を追って仕事内容を書き記してくれました。

国内外で広く活躍されていたので、地名や国名がたくさん必要でした。

そのため、地図を調べながらの原稿作りとなりました。

今後は自分の知識と経験を広げ、会に参加するために細心の準備が必要なことを痛感しました。

本当にいい勉強をさせてもらいました。

また、反省会の折りに、ご自身の復帰意欲と、家族や周りの人の支援がいかに大切かを教えられました。

頼りにされるパートナーになりたい、と心から思いました。

 

次回:3月19日(土)13:00〜

テーマ:「思い出に残る出会い」

 

 

1月15日(土)  午後1時〜4時

会員:6名、ST1名、会話パートナー5名

本年、最初の「ふきのとう」です。寒さ厳しい日々を過ごして、お元気なお顔を拝見しました。

1月テーマ、「最近の写真」を紐解きました。

 

お一人の会員さんが、くじ引きで40インチの薄型テレビを当てられ、

自宅には必要ないと思い、「くるみの里」施設に寄付されたと報告されました。

全員の意見は”もったいないね”。

でも、また、”良い事をされた”と絶賛でした。

後日、地方の新聞に当選写真が載るよ、と普通にお話しされていました。

頭が下がりますね。

旅行に行かれた方、初詣で息子さんと参拝された方。

2週間に一度、あちこち歩いて撮られた趣味の写真を拝見。

近所に住んでいるお孫さん家族と新年を迎えた方。

お家を増築され、完成を待っている方、など、一生懸命お話をされて、私達の気持ちも新たになりました。

例えば、これまで当たり前の習慣のようにやってきた事が、「行ってこれた。やれた。」と、感慨深く思えるようになったこと。

この気持ちを今後も大事にしたいと言われ、皆、納得しました。

                                                      会話パートナー:粕谷

 

 

 

12月18日(土)  午後1時〜4時

テーマ:「私の一週間」

会員:5名 ST:1名 会話パートナー:5名

毎朝、寒風摩擦をし、一万歩を目指して散歩される方、勉強会に行ったり、

学生時代の仲間とのお付き合いをされる方。

リハビリに通ったり、自転車で遠乗りされる方、医者に通院、検査を受けた方。

一人ずつ発表されると、みなさんから色々な質問が飛び交い、会話が広がって

楽しい時間が過ぎていきます。

言葉がすぐに出なくても皆で一緒に考えたり、先生のアドバイスを頂きながら答えられると、

笑顔が浮かびます。

締めくくりは先生の手作りの料理をいただき、そこでも色々なお話をされ、

いつも楽しい時間を過ごさせていただきます。

来年も皆さんとの楽しい時間をご一緒させていただきます。 

                                     会話パートナー:市川

 

 

 

 

11月20日(土)  午後1時〜4時

テーマ:喜び上手になりましょう!

「私の小さな喜び見つけた!」

会員5名、ST1名、会話パートナー4名

11月20日(土)初参加。新しい方も2名参加され、11月のテーマ「私の小さな喜び見つけた!」の発表。

山の話、自転車一人旅など、皆さん一生懸命発表されました。

楽しそうに笑顔のたえない会話が続き、私もとても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

次回お会いできる事を楽しみに、また参加させて頂きたいと思っています。

                                     会話パートナー:辻森

 

10月9日(土)  午後1時〜4時

テーマ:思い出アルバムを紐解く

「私が感動した美景、絶景」

会員1名、ST1名、会話パートナー3名

今回は会員の方が東京に行かれたり、体調が思わしくなかったりと、

ご都合が悪く、出席された方はお一人でした。

あいにくのどしゃ降りの雨の中、重いアルバムを持ってきて、今月のテーマの

感動した絶景、美景の思い出を聞かせて頂きました。

一度はなくなっていた記憶が少しずつ回復して思い出すことが出来るようになった、

とおっしゃりながら、笑顔で話をする姿、回復に向けていろいろと努力されている姿に共感しながら伺いました。

                                      会話パートナー:江端

 

 

9月18日(土) 1時〜3時

テーマ:「私の、息子・娘の・今風の結婚式」

会員2名、ST1名、会話P4名
急に体調が悪くなられた方。日にちを間違われた方? 2名欠席でした。
 
若かりし頃のご自分の神社での挙式の写真を拝見しました。奥様を存じ上げているので、

写真を見入ってしまいました。2人共若々しく前途を祝福されて新婚生活が始まったんだと感じました。

娘さんの結婚式の写真、馴れ初め等ニコニコされながら、語って頂きました。

最後に久しぶりのたこ焼き、サラダ、お漬物、手作りのケーキ、冬瓜の汁物、ヨーグルトなど
ご馳走様でした。



 10月9日(土) 時間:1時〜3時
 
  テーマ「私が感動した美景、絶景」
 

 

会員3名、藤田ST、会話P3名 
        
テーマ「私の夏の風物詩」
      

    
会員さんとの一対一の会話、食事をいただきながらの皆さんとの談笑。

いつもの「ふきのとう」です。しばらくお会いしてなかったことで、会員の方々の小さな変化がよく分かりました。会員の方々の地道な努力の結果です。
そして常に前向きな姿勢。私にとって学ぶことが多い場所です。
                                                                                                 会話パートナー高木君江
     

次回9月18日(土) 時間1時〜3時
テーマ:思い出のアルバムを紐解きながら
「私の、息子・娘の・今風の結婚式」


 

 

 

7月24日(土) ST1名、会員3名、会話P4名
7月のテーマ「夏が来れば思い出す」

私は2回目の参加をさせていただきました。
友の会の方々と私達会話パートナー2人1組になり、夏の思い出の話をお聞きしたり
持参された写真を見せていただき、テーマにそって一人ずつ発展されます。
皆さんがにこやかに、質問されたり、写真を見せていただき、意外な一面の
発見もあり、色々なお話をお聞きし、その時々の思い出、楽しかった事を共に感じられ

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます。
一生けんめいな思いを感じ、生き生きと頑張っていらっしゃる姿を見せていただけました。
最後の藤田先生の手作りのおいしいお料理、デザートをいただきお野菜のお土産も・・・
皆さん努力の積み重ねが今の姿・・・笑顔も言葉も一歩一歩の積み重ねと
教えていただきました。
私も実践を重ねて成長していきたいと思います、また参加させていただきたいと
思います。ヨロシクお願いいたします。
                                 8期会話パートナー 市川真美子

 

 

 

 

●6月19日(土)1:00〜3:00

会員4名、ST1名、会話パートナー5名(9期加藤宣子さん、石川えりこさん)

6月テーマ「思い出アルバムを紐解くシーリーズ 笑顔の写真」

 

藤田先生の提案で1名の会員さんが先生に、新会話P2名を生徒さんになって頂き、 テーマーに入りました。会員さんの感想は「今日はいつもより、気持ちが良く話が出来た」と喜んでみえました。新しい会話パートナーさんの熱き思いを報告させて頂きます。(粕谷)

 

※9期会話パートナー

みかん山とは違った活動場所で、新しい体験をさせて頂き感謝しております。

会員さんの数年前のアルバムを幾つか見せて頂き乍らお話を聞きました。

漢字の読み、過去の場所等に我々よりやはり忘れておられる?

言葉が出ない、場面が多くあったけれど、雄弁で次から次へ会話が弾んだのには驚きました。判らない漢字、地名等、我々の知る範囲の補足程度で「傾聴させて頂く」という感じ、

活動的な明るいお人柄のように思われました。

 初めての戸惑いもありましたが、後になってあぁも言われた、こうも言われたと色々と思い出しました。ご病気を抱き乍らも今後共色々と挑戦を続けていかれる方と思いました。

藤田先生のおいしい手料理もご馳走になり、楽しく過ごさせて頂き、有難うございました。

 

 

※9期会話パートナー ふきのとう「ゆうゆうコース」に参加させていただいて

 

あじさいの花の色が一段と濃くなってきた6月のある昼下がり「ふきのとう」の土曜日の会にお邪魔させていただきました。

初めての場所で、初めての方々にお会いするということで、わくわくした気持ちと共に、

私に何ができるのだろうかという不安も抱えながら出かけました。時折思い出せない単語や文字のことでお手伝いさせていただきながら、1時間程の会話はあっという間に感じられました。

会員さんご自身のこと、山への情熱やご病気で倒れてからのご苦労、家族への感謝など、

本当に沢山伝わってきて、私は胸の熱くなる想いで聴き入りました。

会話を通して2つ程強く感じた事があります。1つは反省ですが、相手の方が「う〜ん。どうだったかなぁ」と思い出そうとされる時、こちらがよく知っている事や漢字だったりすると、会話がスムーズにしたいあまりすぐに「○○では?」と返してしまったこと。

もう少しゆっくりと、ご一緒に考えながら伝える方法もあったかもしれないと思いました。

そして2つ目はいつも「想像力」を豊かにしていたいと思ったこと。

話し相手の喜び、悲しみ、つらさ・・・そんな想いに寄り添うことは、どんな人間関係においても大切だと思いますが、病気、失語というあまりに大変な経験をなさっている方々に対し、尊敬の気持ちをもちつつ、その方の置かれた状況や心の状態を想像しながら向き合うことができればいいなと思いました。

藤田先生が最後におっしゃられた言葉も忘れられません。症状が軽いように見える方こそ、

ご自覚があるだけに人知れぬつらさを抱えていらっしゃるということ。見かけで判断してしまっていた自分の無知さ、甘さを反省しました。

藤田先生をはじめ先輩の会員の方々には温かく迎えていただき、たくさんのことを教えていただいたことに心より感謝しつつ、家路につきました。

   どうもありがとうございました。

 

平成22年5月15日(土曜日)

 

今回のテーマ「私の20代」

 

ご一緒させていただいた方は、60代男性、趣味も多く大学時代から山岳部に所属されていた事もあって、山に魅せられた方でした。

山の話をされると、表情も一段と明るく、自信にみちた面持ちでお話し、会社の仲間とともに行かれたときの様子など写真と一緒に語って頂きました。病気になっても山に登れる喜びや、釣りができる喜びがルハビリとなって家族の支え、 友人の支えなどに感謝され前向きに生活を送ってみえる様子が伝わってきました・・・

とは言うもののご病気のお話になると、以前は当たり前にできていた事が突然病気によりできなくなり人生設計が変わった! たった2、30分話した位で語れる事でもなく葛藤があったと推測されます。あ〜漢字が読めないのが辛い!!言いたい事がうまく言葉にだせない!が印象的でした。

今やりたい事 車の運転がしたい!スキーがやりたい!と意欲的です。

1年に1回は仲間と一緒に山に登る計画をたて実行されているなど、ご自分でも努力され、

毎日を送ってみえます。その他の皆さんも発表の際は一生懸命に伝えてくださり、それを聞く事によって仲間同士で共感したり、励ましあったり、刺激をもらったりと大切な時間になった事と思います。

季節を感じながら、季節の料理やデザートを囲みまたパートナーも加えていただき

和やかな時間が私にも貴重な時間となりました。

これからも少しづつ失語症の方々と触れ合う事で自然体に会話ができるような、

少しでも気配りができるようにまた是非参加させていただきたいと思っています

                                       会話パートナー 川治真利子 

 

初めて会話パートナーとして「ふきのとう」に参加しました。「私の20代」というテーマに
沿って予め4名の利用者の方が各々準備をされ、会の中で紙に書き、且つ発表をされました。
全員の方が違った時代を、違った場所で過ごした各々の豊かさを表現されました。
それを会に参加した皆で、今同じ場所で共有している事に不思議な感覚を持ちました。

とても楽しい時間があっという間に経ちました。以前に通った英会話のレッスンと似ていると感じ、
語学の共通点があるのかと思いました。とにかく楽しかったです。
                                           9期佐藤由美

 

 

●4月17日(土曜日) 1時〜3時

会場:藤が丘ステーションサイド11階

会員4名 ST1名 会話パートナー4名

 

4月のテーマ「私とさくら」

 

今年の春は天候が安定せず、桜の開花が早かったにもかかわらず花が長持ちしてくれました。そんな中で「私とさくら」のテーマ。

別れと出会い、卒業と始まり…。そんな数々の記憶と共に桜への思いを語ってもらいました。

☆桜の種類を調べて下さった方。全国に広まっている「ソメイヨシノ」はもともとある2種類の桜の良い所をかけ合わせた改良種であるとのこと。

同じ種類だから光や気温で一斉に開花するのだそうです。勉強になりますね。

☆岡崎にあるお寺と桜の言い伝えや有名な奈良のお寺に行った時の思い出を語る方。

☆幼い時に墓地で遊んでいた風景にあった桜の思い出を楽しそうに話される方。

 

日本人は桜と共に育ち、思いを作る特別な民族なのでしょうね。みなさん時間内には治まり切れないほどの思いを写真と共に発表して下さいました。

軽食は春のなごりの野菜たっぷりサラダ、珍しいやぎのチーズ、竹の子ごはんのおにぎり、そしていつもの菊芋のお漬物など、春を満喫してなごやかに解散いたしました。

ありがとうございました。

 

次回予定は5月15日(土)1時〜3時

テーマ「私の輝かしい20代」です。 

 

 

●3月20日(土曜日)1時〜3時

会員4名、先生1名、会話パートナー4名(8期江端さん、溝上さん)

 

テーマがあり、それに添って用紙にまとめ、皆さんの前で発表する。

その課程で言葉、表現、字などつまずく時などに少し考えたり、

思い出してもらったりしてもらう。

でも皆さんかなり上級者なので、私などあまり必要ではないかと思うぐらいです。

私はこれでいいの?と思いながらも楽しいので・・・。

発表後の楽しみが目的なのかもしれません。

 

岡崎からは少し遠いのですが、その分楽しみが膨らんでしまいます。

会員さんも私のような気持ちなのかなー?

そうだとお互いうれしいですが・・・。

PS 8期の皆さん元気に頑張ってますか?

  また会いましょうねぇー!!

                           8期会話パートナー 溝上清香

 

●平成22年1月30日(土曜日)藤が丘ステーションサイド藤田先生宅
時間:1時〜3時
今月のテーマ「私の一番旧い写真」
会員5名、ST1名、会話P5名(8期江端さん、溝上さん) 11名


戦争、戦中、戦後の古い幼少の頃の話を紐解きました。
写真の色はセピア色でも、思い出は色あせていませんね。
幼き頃の写真では、ご本人を探すのに、今現在の特徴や面影が残っておられる方を見つけたり、
長い年月を走馬灯のように想像して、昔は良かった、でも今も良いと語られ、納得したり、
現在の自身の考えの先が分かって来て、嬉しいと語って居られました。
お話後暖かいおでん、五目おこわ、お漬物、果物等頂戴しました。    (粕谷)

次回2月20日(土) 時間:1時〜3時
 テーマ「あの頃・時は良かったなあ」を紐解きます。



昨日は今年一番の寒さでしたが、心温まる話で盛り上がりました。
12月19日(土曜日)3時〜5時 藤が丘ステーションサイド先生宅
会員5名、ST1名、会話P5名(8期吉田さん初参加)
先生手作りのクリスマスケーキ頂きました、ご馳走様でした。


テーマ「今年の3大ニュース」を語って頂きました。


☆毎日欠かさず考案された運動を実施され、心身とも充実した様子をお聞きし、

毎回頭が下がります
☆ご病気になられて1年経ち、現在は「ふきのとう」で話合う事で現実が見えてきて、

素敵な笑顔が見えます


☆家族の中でいつもご自分は待っている立場であるが、たっぷり余裕がある事は羨ましい限りです  
☆会の中で一番の年長でありますが、人生経験豊富で、風刺の効いたお話学ぶ事が多いですね
☆趣味の山登り、魚釣りを、楽しそうに語られ益々気合が感じられました、


5時半から場所変更し忘年会です。ここで8期会話P江端さん参加です
席に着き、色々話が盛り上がりました、お酒も入り楽しく陽気な、忘年会でした。
充分すぎる食事を頂き、最後に一本締めでお開きです。来年も元気であいましょうと約束しました。
次回
平成22年1月30日(土)1時〜3時
テーマ:思い出のアルバム紐解くシリーズ「私の一番旧い写真」で語り合いです♪

 

藤田です。


ふきのとうへの皆様の支援ありがとうございます。
平成21年11月25日ふきのとう水曜コース参加者、ご利用者3名、北山ST、会話パー
トナー関戸さん、吉丸さん。
いつもの通り簡単な体操の後、関戸さんが取り組んでおられる、キネシオロジー
?の基礎の基礎を実践していただきました。
体の軸を作ることを目的として健常から障害のある方まで幅広い対象としている
ようです。
藤田もこれから少しずつ学んでいきたいと思える方法です。

吉丸さんは、ウクレレを持ってきてくださり、多少もどかしい?ながらも、伴奏
に合わせ、アロハオウェの部分をそれぞれ皆自分流の振りを付けて熱唱、熱演し
ました。


次回は12月9日、北山先生は欠席とのことです。ご利用者1名も欠席です。
加藤さん、会話p2名の参加をよろしくお願いいたします。

 

 

11月21日(土曜日)1時〜3時 藤が丘ステーションサイド
会員5名、ST1名、会話パートナー4名(8期 生田さん、江端さん)


11月テーマ「私の家の界隈、あの頃と今」

皆さん今日のお話を据えてたくさんの思い出を語られました。
30数年前までは自分の周りには自然がいっぱいあり、

あれよあれよと言っている間に

住宅が建ち、びっくりしたり、新婚時代から順々にお住まいが

立派になられ、羨まし〜いです。
ご近所のスーパーの変遷を詳しく紐解かれ、

それこそ時代を物語っていますね。
大きなスーパーが出来、小さな店が無くなってしまうのも、

哀しいことですね。
紅1点の会員さんは、ご自分の住んでいる場所の

今&昔をとても詳しい地図を作成され感服しました。
終了後は先生の心尽くしのご飯を頂戴し、心もお腹も満腹し

、解散しました。次回は


12月19日(土曜日)テーマ「2009年私の3大ニュース」
時間:3時〜5時

終了後忘年会です☆お楽しみに♪       粕谷

 

10月17日 (土) 1時〜3時 藤が丘ステーションサイド
会員5名、ST1名、学生1名、会話パートナー3名


テーマ 思い出アルバムを紐解く
   「生き物を飼ったことがありますか」


名前を代々受け継いで犬、猫に付けて可愛がって見えた様が分かりました。
動物達の寿命でもう懲りて飼われない方、猫はどうやって家が

分かって帰って来るのか?本能:嗅覚?
奥さんが動物(猫)がお好きで、会員さんは苦手で飼っていらした方、

犬、猫、鶏等自然に飼っていて、
動物を絶やさず、家族の一員として育んでおられました。

動物のお話をされる時皆さんやさしい
お顔をされていました。
 
11月21日(土) 1時〜3時
テーマ「私の家の界隈、あの頃と今」を紐解きます。

9月19日(土曜日)1時〜3時  藤が丘ステーションサイド 藤田先生宅
会員5名、ST1名、会話パートナー2名
 9月 テーマ 思い出アルバムを紐解くァ岼棒湾台風」

 50年前伊勢湾台風を体験された方のお話を語って頂きました。

会員さんは色んな所で体験されました。

住んでいた所が余り被害が大きくなく、今ほど情報過多でなかったので、

子供なりに被害甚大だったことが、あとから判ってきて、大変な目にあった方が、

沢山いらして、気の毒と思ったと語ってみえました。

その時のガラスの割れる音や雨風の強さを体感し、

家族で家の中を守って、一生懸命畳や板で押さえて、収まるのを待ちました。

次の日は物凄くいいお天気で、親達はあと片付けに大忙しでした。と思い出します。    粕谷

 

7月25日(土)1時〜3時 藤が丘 藤田先生宅
会員4名、ST1名、会話パートナー3名


テーマ「私の壮年期」
40歳から50歳皆様丁度家庭を持ち、家族の為、自分の向上を高めるための人生を
送って見えた頃のお話を聞きました。
☆日本から12時間も飛行機に乗って訪問先に於いて多大なる接待を体験をされた方
☆歯科医として兎に角働いて働いて、先生として尊敬され、余裕が出てきて海外など旅行を楽しまれた方
☆先生として赴任され、その後自分の思いと違った場所に配属されたが、それが何より

 一番適任で定年まで全うされ、今の自分があると謙虚におっしゃる方
☆今日初参加の紅一点 自己紹介です。
 友の会を自分で探し先生にやっと会えたとおっしゃって、良いお付き合いが今後続きますように
 とお話されました。
他の会員さんが焦らない事と自分自身の努力となんでもさっさと出来なかったよとアドバイスされて
おられました。
 
8月はお休みです。                                         粕谷

次回9月19日(土曜日)1時〜3時
 藤が丘ステーションサイド藤田先生宅

月25日(土)1時〜3時 藤が丘 藤田先生宅
会員4名、ST1名、会話パートナー3名


テーマ「私の壮年期」

40歳から50歳皆様丁度家庭を持ち、家族の為、自分の向上を高めるための人生を
送って見えた頃のお話を聞きました。
☆日本から12時間も飛行機に乗って訪問先に於いて多大なる接待を体験をされた方
☆歯科医として兎に角働いて働いて、先生として尊敬され、余裕が出てきて海外など旅行を楽しまれた方
☆先生として赴任され、その後自分の思いと違った場所に配属されたが、それが何より

 一番適任で定年まで全うされ、今の自分があると謙虚におっしゃる方
☆今日初参加の紅一点 自己紹介です。
 友の会を自分で探し先生にやっと会えたとおっしゃって、良いお付き合いが今後続きますように
 とお話されました。
他の会員さんが焦らない事と自分自身の努力となんでもさっさと出来なかったよとアドバイスされて
おられました。
 
8月はお休みです。                                         粕谷

次回9月19日(土曜日)1時〜3時
 藤が丘ステーションサイド藤田先生宅

 

6月20日(土曜日) 1時〜3時
会員3名 ST1名 会話P3名
6月のテーマ「私の青年期」

会員さんの青年期は20歳〜と思われます。ご自分の辿って見えた若かりし頃を鮮明に覚えていらして、
その時代にタイムスリップした気分になりました。まさに衣食住に事欠いて大変だったと今では考えつかない
様子や丁度学生時代ラクビーに夢中で優勝に導かれた様子や駅から家族の方達に見送られ
学校の先生に赴任されたお話、セピア色の写真は脳裏では鮮明な色で湧き出てくるんでしょう。
 
7月25日(土) 時間:1時〜3時
 テーマ 「私の壮年期」です

 

4月11日(土)・会員4名・ST1名・パートナー 3名 今月のテーマは「私の小学時代」でした。

年齢の違いはあっても会員の方々の思い出の中には共通する遊びの話しで

盛り上がり、セピア色の小学時代の写真では、中には着物姿で写っている子もいて

又、盛り上がりました。大事に保管されていた通知表を持参された方。部活では

野球部に入っり、その中の友人が、高校卒業時にプロ野球からスカウトされた

お話しも伺い、皆さんの懐かしいお話しがどんどん出て来る事に面白くて、

楽しくて話しはつきないくらいでした。  次回は 5月16日(土)1時〜3時「私の思春期」

 

まだまだ寒さで身が縮む今日この頃ですね。

2月21日(土曜日)1時〜3時 ふきのとうゆうゆうコース
会員4名 ST1名 会話パートナー3名
2月テーマ

「私が大切にしているもの・私が大切にしていること」
◆ 大学生の時の恩師の手紙を今でも大事に保管しておられる。又今後趣味を広げて行きたい。
◆ 山岳部の仲間の供養に高山から立山へ、現在も体力があり、率先で仲間達を導かれた。
◆ 毎日のリハビリを家の中での体力作りをされておられる(右手がスムーズに
   肩以上上がるようになったと、野球のフォームを披露され日頃の努力が報われるますね。
◆ とても謙虚な方で人に迷惑を掛けない事、気遣いを怠らず、それが唯一の大切にしている事
   今度会員さんと近所の桜見物を一緒にと誘って見えました。
 先生からのお言葉
  以前より他のところに目が行く事は素晴らしい事であり、経験が無にならない、
  迷惑を掛けていると思うことは回りの人達はそうは思っていない事 

  次回3月 テーマ「私が大切にしているひと・生涯忘れえぬひと」 
  3月21日 1時〜 3時 ふきのとうゆうゆうコース                         粕谷                               

寒中お見舞い申し上げます。
平成21年1月17日(土曜日)3時〜5時  会員4名・ST1名・会話P:3名  藤が丘ステーションサイド11階
今日のテーマ「お正月、旧きよき時代」
♪ご自分の近所に初日の出(穴場で、すばらしい日の出拝めたそうです)又新旧の雑煮の違いを書物持参されて
 皆が納得しました。私は名古屋の地味な雑煮好きです。
♪家族の方のお正月休みでフル回転で、参拝、TVで全国大学ラグビー観戦、一泊温泉旅行、お食事等大変忙しく三が日を送られ  
 た方
 
♪三重県英虞湾方面に家族5人で初日の出を拝みにいかれ、ずっと忘れていたカメラ(一眼レフ)で日の出の写真
 素敵な景色が写真に納まられ、今後も続けたいと抱負を述べられました。昔の感触を思い出したそうです。

♪戦争前の近辺の田舎は旧正月が今で言う正月で、農業を基準に行事が行われていた。

  新旧の諸々が無くなりつつあることが、心配である。とお話でした。今後担なっていく若者に是非伝えたいですね。

5時半から8時まで♪
場所 藤が丘駅隣り 中華料理 南湖(Nan-Fu)で新年会でした。
    会員さんとも気心が知れて、楽しく語らい、美味しい料理を肴に各家庭と違った考えを聞いて納得したり、
    やはり家族の要は奥さんで成り立っている・・・
    今年1年と言わず長くお付き合いが出来ますように、エールでお開きです。
 2月の案内
 平成21年2月21日(土曜日) 
 時間:午後1時〜3時
 テーマ:「私が大切にしているもの・私が大切にしていること」 です。                粕谷

 

明けましておめでとございます

 

今年もよろしくお願いします

ふきのとう「2008年を振り返る

 


 
12月20日(土曜日) 時間:1時〜3時
私の2008年、ベスト1&反省を語りました。


☆ 家族で外出がお好きなんだけど、気が付くと荷物の番をしている自分がいる。笑ってしまう方
☆ 学生時代山岳部で活躍されて、現在も穂高、槍ヶ岳、など健脚を誇りに山登りに魅力をお話される方
☆ テーマのお話で、12月18日までご家族の事、心配する事も皆無で、家族、奥様に感謝する事と反省もしている方
☆ 人生を深く語られ、ウイットに飛んだ人生経験豊富な、自分の親とオーバーラップして、つい聞き入ってしまいました。

会員4名、先生1名、会話パートナー3名 
お話後先生の心づくしの軽食を頂き、来年も皆様と笑顔でお会いしましょう。

来年は1月17日(土)テーマ「お正月、旧きよき時代」

 

11月15日(土曜) 1時〜
             場所:藤が丘ステーションサイド11階
             会員4名 ST1名 会話P4名


皆様お久しぶりです。
ふきのとうゆうゆうコースの会員の皆様、 藤田先生ともにお元気でした。
今日のテーマは「秋の美味しい話楽しい思い出」を楽しく語らいました。


○秋の味覚のお芋堀後、バーベキュウで舌鼓の方 恒例なり
○山に入って天然のきのこ採取され、でも今年は例年よりなりが悪いそうです。
○東京ドームへ巨人対西武の観戦に行かれ応援に一生懸命(好きなチームは巨人です)

○10月名古屋祭り(郷土英傑行列)息子さんとお出掛けになり、歩道に座って拝見された方

久しぶりに皆様に会い話しに花も咲き、語らい後たこ焼きと日本人に生まれてよかった!!
お漬物(白菜漬け、彩りがきれいな赤い大根の酢漬け(食用菊入り)、

キムチ漬け、菊芋の味噌漬け、菜飯と鮭のお握り、)皆で充分過ぎるほど頂き藤が丘を後にしました。

12月予定は
12月20日(土)1時〜3時
テーマ「2008年を振り返る」 私のベスト1&反省です。

ふきのとう 月1回 土曜日  藤が丘

  ゆうゆうコース

 会員さん4名、会話パートナー4名の密度の濃いコミュニケーションの場所です。

テーマに添って会話が進み、人生の諸先輩方の奥の深い話。

毎回感服、感動。一対一の語らいの後意見交換をし、

先生が用意して下さるお茶、お菓子を頂き一服(至福の時)

次回また、元気でおあいしましょう。        (粕谷 志保子)

                                                     ふ きのとう」ご案内

 

23人仲間が寄って笑顔を交わせば

温かなコミュニケーションの輪が生まれます。

「ふきのとう」でコミュニケーションを楽しみませんか

 

「ふきのとう」は、コミュニケーション力を磨き、楽しむ場です。

あなたのご希望に添うよう数々のメニューをご用意して、たくさんの方々のご利用、

ご参加をお待ちしています。

グループレッスン

 たんぽぽコース  水曜日(2週に1回) 11:30〜15:00  ランチ付き

   コミュニケーション初級コースです。心躍るゲーム等でコミュニケーションを楽しみます。

 すずらんコース  水曜日(2週に1回) 12:00〜15:30  ランチ付き

   コミュニケーション初中級コースです。日常の出来事、思い出写真、ニュースなど、

「伝える、きく、共感する」ことを多いに楽しみします。

 モミの木コース  金曜日(2週に1回) 13:00〜15:00  お茶菓子付き

   コミュニケーション中級コースです。積極的なコミュニケーションを楽しみます。

 ゆうゆうコース  土曜日(月1回)   13:00〜15:00  お茶菓子付き

   テーマにそって、思い出を語ったり、意見交換をしたりします。会話パートナーと1対1で、濃密なコミュニケーションを楽しみます。

 

個人レッスン (毎週または2週に1回) 

   それぞれの方のそれぞれのご要望にお応えします。

 

ホビー(お楽しみ)コース お茶菓子付き

 フェルト手芸、お菓子作り、手編み、絵手紙、毛筆 パソコン、カラオケ、マージャンなど趣味活動を通してコミュニケーションを楽しみます。2人以上のご希望が集まればスタートします。

 

利用料金  個人・グループレッスンは1回につき   2500

      ホビーコースは1回につき        2000円 

レッスン担当責任者  言語聴覚士 藤田菊江  携帯090-1721-4185

場所 名古屋市名東区藤見が丘32 エスポア藤が丘ステーションサイド1101号

   地下鉄東山線藤が丘駅より徒歩3分。レインボウハ゜ーキンク゛南隣の15階マンションの11

 

「ふきのとう」は各コースとも、愛知県失語症会話パートナーの会「あなたの声」の方々のご協力をいただいています。