もっとうるおいをお求めの方に、あるいは敏感肌の方に…地域の厳選素材を使って丁寧に作りました。無添加コスメ「天見うるおいシリーズ」誕生!  


こだわりのツボ

価格の『こだわりのツボ』

地域振興から始まった「天見うるおいローション」開発でしたが、
完成に近づくにあたり、最後の問題は価格設定をできるだけ低く
抑えたい…ということで した。 先の、のべ1200名へのモニター
調査においても希望の価格帯は1,500円〜2,500円と いう回答が
多数あり、配合されている成分のコストから考えて、かなり頭を
悩ませる問題でしたが、 「固定観念による無駄」を徹底的に省く
ことによって、低価格は実現できると私たちは考えました。

◆華美なボトル…不要です。
       プラスチックボトルにしました。
◆過剰な包装…不要です。
◆派手な宣伝…不要です。口コミで十分です。


このように、無駄をひとつひとつ省いていき、天見うるおい
ローション(レギュラーボトル 150ml)は、税抜価格1,500円
という低価格が、また、天見うるおい美容液(レギュラーボト
ル30ml)は税抜価格3,500円という、 破格ともいえる低価格
を実現させました。
 ※写真は、1200名に行ったアンケート用紙の山。
お寄せいただくお手紙やメールの中には、「無料サンプルを作っ
てください」 とか「送料を無料にしてほしい」というご意見を頂戴
することがあります。 直接お肌につけていただくものですので、お
試しなしでのご購入には不安も あるかと思います。
実際に、無料サンプルを作っている会社もありますが、それに伴う
費用は、 では誰が負担しているのでしょうか。無料になった送料分
は、いったい どこが負担しているのでしょうか。
こういった費用が発生した場合、通常は商品価格の上乗せで賄って
いる ところが多いと思われます。薄く広く上乗せされているので、
さほどの 金額ではないにしろ、上乗せは上乗せです。 気に入って
使っていただいているリピーターの方たちに、最終的に負担転嫁
されているのです。 低価格にこだわり抜いたわたしたちには、そ
れはできない相談でした。
「無料サンプル」を作らないと決めたとはいえ、初 めて商品をご覧
になった方に、やはりお試し的な 商品も必要だろうということで開
発されたのが「天 見うるおいローション」のチャレンジボトルです。
レギュラーボトルのおよそ5分の1の容量と価格 ということで、各
イベントなどでは飛ぶように売れ ていきました。
その後、リピーターになられる方もたくさんおら れ、感激するとと
もに、よいものはわかっていただけるという確信を強めました。
「天見うるおい美容液」が発売されたとき、同時にチャレンジボト
ルも販売開始しました。
いまでは、お試し商品という位置付けも持ちながら、携帯用にと重
宝されたり、お知り合い へのプレゼントや、ホワイトデーのお返し
に男性の方がお求めになられるという嬉 しい話も聞いております。
 ※初めての方のために少しずつ試せるお得なセット!